60cm熱帯魚水槽の底砂を変えてみた

アクアリウム

2011年12月の水槽のようす

底砂を変えてみました。

これまで黒いソイルを使っていたんですが、よくわかんない見たこともない藻なのかコケなのかが生え始めて、もう使い始めて1年ちょいだし限界なのかなどうなんだろうな、と思って底砂をチェンジすることに。
オールリセットです。

ソイルにしたときは初めてだったこともあり「これで水草ふっさふさになるのでは・・・!」なんて思っていたけど、世の中そんなに甘くはない。
ぜんぜんうまくいかずむしろハゲる勢い。
やっぱりCO2添加とか肥料?とかなんかいろいろ必要なんですねきっと。

続きを読む

グリーンロタラとリシアを入れてみた

アクアリウム

60cm水槽

まともにのびてるのはウィローモスだけで寂しいので、グリーンロタラとリシアを入れてみました。

リシアはネットをまともに買うと異様に高いので、ホームセンターでステンレスの網を買って自作。
切れなくなっても良いハサミで必要なサイズに切って手で曲げれば、結構簡単にそれっぽくなっておすすめ。
20cmで300円くらいだった。

ついでに液肥も導入してみた。
発酵式のco2添加がうまくいってないけど、今のところ調子は良さそうな雰囲気。。。

無農薬!■リシア(1パック分)

無農薬!■リシア(1パック分)
価格:470円(税込、送料別)

水草はみんな溶ける

アクアリウム

60cm水槽 2011/6/4

久々のアクアリウム。

100円で買ったアマゾンソードはなんか溶けてしまいました( ;∀;)
あと、ミクロソリウムも見事に溶けてしまいました( ;∀;)

なんでしょう、ウィローモスしか育たないこの水槽。

現在の住民は

  • ネオンテトラ 30〜50匹??
  • タイガープレコ 2匹
  • ミナミヌマエビ 3〜10匹
  • ミクロソリウム 1株(瀕死)
  • アマゾンソード 1株(瀕死)
  • ウィローモス 多量(割と元気)

といった感じ。

CO2添加は相変わらず発酵式。
ゼリータイプから砂糖水タイプ(っていうの?)に変更。
ゼリー作んのめんどい!

Do!aquaからCO2添加入門セットが結構お買い得な値段で出てたので心が揺らいだけど、ランニングコストを考えるとやっぱり手が出せないなーそこまではできないなーうーんお金持ちになりたいよ。

リンク:
Do!aqua CO2スターターキット

アマゾンソードが98円だったので買った

アクアリウム

めっちゃ久々のアクアリウム記事。どんだけ間隔開けんだい。

1年近く経ったのであれこれありまして・・・

  • グッピーがいなくなっちゃった
  • 寂しくなっちゃったのでネオンテトラを入れてみた
  • グロッソはみんな溶けてなくなった・・・

という、涙なしでは語れない1年でした。

夏場に発酵式でやってるCO2のCO2が発酵しすぎてかなりダメージが・・・お魚さんたちごめん(涙
夏の発酵式なんていうかデンジャーです。リスキーです。けど、お金が無いのでボンベはかえないよー。

アマゾンソードは右奥、写真では超分かりづらい場所にうわってます。
近所(といってもそこまで30kmくらいある)のホームセンターへ行ったら、ちっさい一株だけど98円だったので買っちゃった。

新顔のネオンテトラは今のところ元気な感じ。

新顔のネオンテトラ

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ