Eye-Fiカードで画像転送漏れがでて困ったので対策を考えてみた

カメラ

Eye-Fi Explore X2

Eye-Fiカードを「転送モード:自動」で使っているけど、転送されない画像がちょくちょくある。
転送されたり転送されなかったりでわけがわからなくなるorz
Eye-Fiカードをパソコンへ接続して転送漏れがないか確認・・・うわああ意味ないよなんだこれー。

って困ったので、なにか方法はないかと考えてみたメモ。

なんで転送されないのー?

そんなわけでEye-Fi Centerでステータスを確認してみたら転送ステータス:処理中とのこと。

Eye-Fi Center 画像詳細画面

 

どういうわけかEye-Fiのサーバー側での処理が完了せず、画像が転送されてこないっぽい。
5分くらい待ってみたけど処理中のまま・・・もう待ちきれないよ!

「サーバー経由の転送」って?

「サーバー経由の転送」とはEye-Fiカードをペアリングした機器(あるいはソフト)が起動していなくても、サーバーまでは転送しといてくれて、ペアリングした機器が起動したあとに転送をかけてくれる機能のよう。
使ってないのでわからないけど、オンラインサービスへの転送も「サーバー経由の転送」が有効になっていれば、ペアリングした機器が起動していなくても転送してくれるみたい。というか、オンラインサービスへの転送がオンの場合はサーバー経由の転送も強制的にオンになるのでそいうことみたい。

自分の場合はiPhoneかiPadにしか転送してないのでサーバー経由の転送はしないことに。
そうすればサーバーでの処理待ちをせずに転送がされるのではないか・・・という目論見。

「サーバー経由の転送」がオフにできないよー

これはつまづいた。

Eye-Fi Center 設定画面

「サーバー経由の転送」をオフにできない。。。

これはEye-Fi Viewへの転送やオンラインサービスへの転送をオンにしているとチェックを外せないらしい。(同じ画面内に書いておいて欲しい)
というわけで「画像をEye-Fi Viewにアップロードする」のチェックを外してオフに。

Eye-Fi Center 設定画面

他にオンラインサービスへの転送がオン担っている場合はそれもオフに。(動画も同じく)

Eye-Fi Center 設定画面

これで「サーバー経由の転送」がオフに出来るようになります。オオオオオフ!

20120508e.gif

自分はEye-Fi Viewやオンラインサービスへの転送は全然使ってないのでオフにしても問題ないけれど、使っている人は困りますね。
処理が終わらないのがどうしてなのかよくわからないけど、なんかしらの形で改善できると良いですね(>_<)

 結果

上の設定をすると、Eye-FiカードとペアリングしたパソコンやiPhoneとかのEye-Fiソフトが起動していないと、ずーっと転送をかけ続けるようになります。アイコンがぴかぴか?しっぱなし。
カメラの画面で転送中になり続けてたのを確認したのでたぶんそんな感じです。

ペアリングした機器を起動すると、転送が順次されていく。
iPhoneとかに転送するだけならだいたい手元にペアリング機器があるので、転送したい時はEye-Fiソフトを起動する使い方で問題なし。

とりあえず十数枚ほど撮影してみたけれど、転送漏れが発生しなかったのでこの使い方でしばらく様子を見てみようと思います。

カメラ」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ