皆月キャンプ場で1泊!残暑厳しい能登へキャンプツーリングに行って来ました

IMG_4957.jpg

前回のキャンプツーリングに行くー!ということでキャンプ道具を準備をしたに引き続きキャンプツーリングの話。

9月頭に行った初めてのキャンプツーリング。
もうすっかり前の話だけど、ちょっと今、アレが勝手にアレして出現するという事態に凹んでるので、キャンプツーリングを思い出して自分を元気づけたいと思います(何

出発前。

IMG_4952.jpg

はぢめてなので荷物が途中で崩れやしないかちょっと不安。
見た目はべつに不安な感じではなかったけど、道中はどこかで休憩するたびに荷物状態をチェックしてました〜。

美濃加茂市、白川郷、御母衣ダム、やらなんやらを横目に国道156号線を通って富山県入りしました。

御母衣ダム付近の道は大きいヘアピンカーブがたくさんあって楽しかったです。
ところどころ道が細かったりするのでちょい危ないところもありますが、いろんな景色が楽しめるルートです。
写真がなくて残念orz

途中の道の駅で食べただんご・・・

IMG_4954.jpg

ルートは確認していたものの、店とかは全然ノーチェックだったので、もう食べれればなんでもいいやっていうことでお昼ごはんはすき家。石川県まで来てすき家!

IMG_4947.jpg

で、なんやかんやで氷見市から西へ進んで能登半島を右回りに進んでいきます。

+++

IMG_4964.jpg

海青い。
9月頭だけど、海水浴している人は居ませんでした。
サーファーは少し。

今回は初めてということもあり、ベテランキャンパーのTRのおじさんに同行してもらいました。

IMG_4959.jpg

IMG_4985.jpg

ここは砂が鳴くという浜だったような・・・忘れました。

とっても天気が良かったけど海水浴する人はほぼいない。
超暑かったのでよっぽど泳ぎたかったけど、海パンとかを忘れました(-_-;)

+++

キャンプ場は輪島市から東に行ったところにある「皆月青少年旅行村キャンプ場」。

このキャンプ場、夏休み期間以外は無人になるそうで、利用の際は事前に予約が必要。
キャンプ場までの道が非常にほっそいし山道だしでほんとにキャンプ場あんの?と不安になりましたけどちゃんとありました。

夕日がゆっくり眺められるところ、を基準に探しててここだ!と決めたわけですが、

IMG_4992.jpg

なかなかの景観じゃまいかー。

ということでテントを設営しつつ夕日を待つ。

IMG_4949.jpg ノースイーグルリップツーリングドーム ペア ne151(左隅っこ)

夕日・・・

DSC_1271.jpg

狙い通り、夕日を撮るにはベストなキャンプ場でした\(^o^)/

沈んだのでご飯をー焼肉にしました。

焚き火台・・・焼肉もできます

キャンプ場手前の最後の食品スーパーで買ってきたんだけど、その食品スーパーがすっごい高くてびっくりした。
カップラーメンなんか全部コンビニとほとんど変わらない値段。
レジに行くと、レジ袋へ商品を丁寧すぎるほど丁寧にゆっくりゆっくりと入れてくれるので、親切・・・というか急いでると逆に迷惑な勢いだったけど、地域ごとに特色があるよねーとぼんやり見てた。

夜はカメラ三脚が大活躍でした。スタンドは持ってこれないしなー。

IMG_5014.jpg

ご飯終わったらやることないしすぐに寝たのだけど、夜中に釣り人5人組ほどが来てガヤガヤしだしたので目が覚めた。
管理人は自分たちと入れ違いに帰っていったので、管理人不在。
なのでかやりたい放題で、勝手にキャンプ場に車を乗り入れーの宴会はじめーのでとんでもなく迷惑な人達だった( ;∀;)

無視して寝てたけど5時頃に釣りから帰ってきたのか、今度は車のドアを開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたり開けたり閉めたりしてちょっとアレがアレしてんのかと思って見たら同じ岐阜ナンバーで物悲しい気分になりましたよ/(^o^)\
不法にキャンプ場を使うことはやめましょう&周りの状況から正しい行動をしましょうねまじで。

IMG_5020.jpg

迷惑な人に頭が痛かったですが、皆月青少年旅行村キャンプ場は、水場・トイレ完備で、芝生にテントを立てられる良い所でした。

ただ、ダンゴムシがかなりたくさんいて、テント底やマットに耳をつけて寝ると「ガサゴソガサゴソガサゴソガサゴソガサゴソガサゴソ」ゆっててちょっと気持ち悪かったです。

+++

2日目は皆月青年少年旅行村キャンプ場から輪島市市街へ抜け〜千枚田とか〜え〜とそのまま海岸線をトレースしていくような感じで。
皆月から輪島市市街への道はほっそいですが海岸線をずーっと行けてすごく遠いところに来た気分にさせてくれる雰囲気の道でした。細い道が嫌いじゃなければおすすめです。

IMG_5039.jpg

輪島市の朝市は早起きしたのに海岸線をうろうろし過ぎたせいで行きそびれ、そのまま千枚田ポケットパークへ。

IMG_5052.jpg

この時期の千枚田ポケットパークは初めてだったので、稲がふっさふっさしてたのは新鮮でした。

その後も海岸線を進み、禄剛埼灯台・・・は暑いのでパス(えー
1日目も2日目もすっごい天気よくて、暑ささえなければ超快適だったんだけど・・・走ってないとしんどい気温です。

IMG_5043.jpg IMG_5046.jpg IMG_5057.jpg

それから軍艦島。

IMG_5075.jpg

このへんでちょっと時間がアレじゃないかという話になり、とくにあんまし停まることもなく走り続けて能登島・・・

P1040236.jpg

を通過!

氷見のフィッシャーマンズワーフでご飯食べたりおみやげ買ったりしてなんやかんやの17時頃!
やっと岐阜への道のりとなりました。。。

雨が降りそうな感じだったので雨支度して進みます。

IMG_5088.jpg

帰り道は国道41号線で南下していくルート・・・が岐阜県に入ったくらいから本格的な雨が・・・。

で、土砂降りの中、家まであと40kmくらいってところでリアプーリーのネジが5本全部緩んできてなんか大変なことになるというマシントラブルに遭いまして、家に到着したのは23時くらいでしたとさ・・・(;´Д`)
ハーレーはネジが緩みやすいというけど、ほんとね、ネジの緩みには気をつけてね、きちんとロックタイトをね・・・。

お疲れ様でしたー!

いやほんとね、最後のマシントラブルだけはほんと余分でしたよ!orz

能登はなんでか旅行で何回も行ってて、これで5回目だったりするけど、バイクで行って初めて気づいたのが、能登って道路が整っててすごく走りやすい。
内陸も海岸線も道路はだいたいがしっかり整備されてて小さくても二車線道路だったりするのでとても走り易かったー!

夏場はちょっと観光どころじゃない暑さがあれなので、今度は秋春あたりに行きたいです。

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ