MacでもWindowsでも使える!入力モードを変えずに半角スペースを入力する方法

その他

あ〜9月です、もう9月です、今年もあと4ヶ月てところ・・・ああ早い。

ところで、スペースって半角と全角使い分けることって無いですか?

例えば名前を書く時、

「山田 孝之 様」

とやると、なんか間延びしてちょっと微妙だな・・・てことで半角スペースの出番。

「山田 孝之 様」

お!いい感じ?

でも入力モードを「漢字入力モード⇒直接入力モード⇒漢字入力モード⇒直接入力モード⇒漢字入力モード」って変えないとできなくて超めんどくさい・・・

というあなた!(いるのか?

そんなあなたにぴったりなTipsを今日はご紹介しちゃいますよおおおおおうおおうおうおおお〜。

入力モードは「漢字入力モード」でどうぞ

入力モードはもちろん「漢字入力モード」です。
じゃないとこのTipsの意味ないですっていうか表現的に漢字入力モードで合っているのでしょうかわかりません。

おもむろにShiftを押し続けます

まず「Shiftキー」を押すのです。そしてもう離さない。

ちゃんと押してくださいね?ちゃんと全押しし続けてください。
半押しとかではダメですよ。

ちなみに、ShiftキーとはMacでいうとこのへんのやつ↓で、

Windowsだとまあなんかだいたいこのへんにある↓感じです。

スペースキーを押します

次に「スペースキー」を押します。

もう、スペースかましたいだけ押してくださいどんだけでも。

ちなみに、スペースキーとはMacでもWindowsでも一緒で、なんにも書かれていない一番長いキー。
それがたぶん大概スペースキーだと思いますので探してみてください。

わからない人のために説明すると・・・!

Macがこれ↓で

Windowsがこれ↓です。

お試しコーナー

気を利かせてここにテキストエリアを設けてみましたので試したい方はさあどうぞいますぐどうぞ!

伝えたいのはそれだけです

要は「Shiftキー」押しながら「スペースキー」を押すと入力モードに関係なく半角スペースが打てるということです。

コレ知ってると、上の”山田 孝之 様”を打つときも、ずっと「漢字入力モード」で突き進めるのです。便利ですね。
明日からさっそく使ってみてくださいね!

お写真はぱくたそさんからお借りしました。
ステキな写真がいっぱいあってお世話になってます。
今回、おもしろくて大好きなLIGのひろゆきさんの写真が追加されたので早速使わせて頂きました。ひげがステキです。
ありがとうございます。

リンク:
PAKUTASO/ぱくたそ-無料写真素材
台東区でウェブ制作なら 株式会社LIG [リグ]

その他」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ