Nikonの標準ズームレンズ24-85mmと24-120mmを比較してみる

カメラ

D750の購入を検討中の@kogiです。ちわわ。

今回はFX(フルサイズ)対応の標準ズームレンズの検討用に候補レンズを比較してみます。

候補レンズ

候補の標準ズームレンズをこちら。

  • Nikon AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR(キットレンズ)
  • Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(キットレンズ)
  • Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD(A007N)

比較用に現在自分が使っているNikon AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR、ちょっと気になったTamronも並べてます。

比較表

レンズ 16-85 24-120 24-85 Tamron 24-70
f値 3.5-5.6 4 3.5-4.5 2.8
最大倍率(倍) 1/4.6 1/4.2 1/4.5 1/5
最短撮影距離(cm) 38 45 38 38
手ぶれ補正(段) 3.5 3.5 4 4
寸法(最大径x長さmm) 72×85 84×103.5 78×82 88.2×108.5
重量(g) 485 710 465 825
口径(mm) 67 77 72 82
発売日 2008/2/22 2012/6/28 2010/9/22 2012/6/2
値段 65,880 117,799 52,849 93,510
セット値段 なし 268,948 244,043 なし

むむむ。

どれにしようかね

まず、Tamronの24-70mm、f2.8通しが魅力的だけど、D7000で使ってみて、単焦点レンズがあれば標準ズームレンズではそれほど明るさを求めなかったので、候補から外した。金銭的にもここまでは無理。

結局キットレンズの24-85mmか24-120mmか。
悩ましい。

小さい軽い寄れる24-85mmは魅力的。しかも安い。
ただ、現在16-85を使っていて、望遠もそこそこ使うので、85mmは短すぎるかも。
DX機でいうところの50mm止まりのレンズみたいな感じね。(35mm換算では75mm)
それと、最短撮影距離38cmというのもポイント高い。

気になる画質のほうは、24-120はナノクリスタルなもんで、当然24−85より写りがステキではと思っていた。
撮り比べは当然できないのでネットで調べてみたのだけど、結構意見が別れてて、100mm以降はダメダメ、とか、24-85mmとそう変わらない、サイズ差ほどアドバンテージがない、とか。
うーん。

24-120mmに関しては実写レビューされている方がのントリーが詳しくてとても参考になった。(ありがとうございます)

参考⇒ AF-S VR Nikkor 24-120mm f/4G 実写比較サンプル – 漂流する身体。

こちらのエントリーを読むと、100mm以降ダメダメというのは実感しなかった。こんなもんじゃないのかなー?
24−85mmは検討中のやつと思い込んでいたけど、Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IFでした。

その他参考に。

うう、決められない(ノД`)

  • 画質の差がどれほどあるのか
  • ナノクリスタルのメリットがどれだけあるのか
  • 最短撮影距離45cmは使いづらそう・・・

というところがポイントですかね。

まー24-120買っておいてアレだったら売却して24-85でも行けそうな気がするからそれでも良いかもだけど・・・うーむ。

その後24-120mmを手に入れました(2015/2/11追記)

D750のキットレンズで24-120mmを手に入れました。

実際に使ってみると、気になるのはやはり重さ。
それと太さが思っていたより気になりました。
けど、ストラップにつけて肩から下げたり、かばんに入れて運ぶ分にはそんなに重さは気にならずでした。

24から120mmまであると、遠くまで行っちゃう子どもにもある程度対応できるし、インコを撮るのに重宝します。(これ重要)
スポットライトみたいな強い光源を入れて撮ってもフレアやゴーストがでずらい。
ナノクリも伊達じゃないです。

ので、唯一、使いづらいなーと思うのは、最短撮影距離の長さ。
もう少し短いと使いやすいのになー。

山登りや長距離の徒歩移動のお供には重くてちょっと無理だけど、そうでもなければ24-120mmがおすすめだと思いました。

といってもこれはD750とセットで買った場合で、単品買いの場合なら、価格差が大きすぎる分の性能差は実感できない気がします。

単品では差額でもう1本レンズ買えちゃうので、自分なら24-85mmで浮いた予算で広角レンズを買うと思います。

結婚式では24-120が使いやすいです(2015/10/27追記)

先日、初めて結婚式で使いましたが、120mmまであると自由度が高く、かなり使いやすかったです。
ナノクリスタルコートの威力も絶大。
おすすめできるレンズです。

⇒ D750の結婚式での撮影・設定の覚書

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m
  • Savvy

    同じような悩みでネットを調べて居て、貴君のサイトを見つけました。私は、山歩きや旅行で24-85mmの標準ズームを使っていて不満がありました。それは、85mmの望遠側が目で見た感じとほとんど差が無い事です。アップグレードとして、当初24-120mmしか見えていなかったのですが、28-300mmの方が解像度が高いとのコメントや実写画像を見つけると、更に迷いが増していました。しかし、24-120mmが現所有の24-85mmより解像度が高ければ、28-300mmより わずかな差ではあるが広角・軽量コンパクト、対逆光性では勝るのかと・・・ 貴君のコメントを読みながら24-120mmを購入する決意が固まりつつあります。24-120mmが自分の撮影スタイルに合わず駄目なら、売却して28-300mmを購入する案もあると考えた次第です。ありがとうございました。

  • kogi

    コメントありがとうございます^_^
    参考にして頂けて嬉しいです。
    24-85、28-300は持っていないのであれなんですが、ナノクリなので対逆光性は3本中では一番よいかと思いますよ~!

カメラ」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ