フルサイズへのステップアップにレンズ候補を考えてみた

カメラ

こういうのは買う前が一番楽しいですよね。

ちょっとほんとに買い替えを考えているフルサイズ一眼レフD750。
今回はフルサイズへのステップアップにあたり、使えなくなるレンズが多数。
てことでレンズ候補について書いてみます。

まずは今使っているレンズを購入順に挙げてみる。(買った順)

  1. Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM (APS-C専用)
  2. Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR DiII A16NII(APS-C専用)
  3. Sigma MACRO 50mm F2.8 EX DG(フルサイズ対応)
  4. Tamron SP AF11-18 F4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF](APS-C専用)
  5. Nikon AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR(APS-C専用)

上のレンズをそのまま使えればいいのだけど、5本あるうちフルサイズ対応はマクロレンズのSigma 50mm f2.8のみ…(´・_・`)

ので、まあほぼ全滅なので、候補レンズを挙げてみる。
ここまで持ち越せるレンズが無いと違うマウントに行ってもいいかもしれないけど。

候補レンズ

  • 標準ズームレンズ Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
  • 望遠レンズ  Tamron SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD A005N
  • 単焦点レンズ  Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
  • マクロレンズ  Sigma MACRO 50mm F2.8 EX DG(今持ってるやつ)

の4本。

標準ズーム:Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

価格:約12万(単品/キットは約27万)

Nikon AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRとだいぶ迷ったけれど、ナノクリスタルコートの効果もなかなか良いような印象なので24-120mmに決定。
キットレンズ購入ならば割安感もあるし。

当レンズじゃないけれど参考になりました。(ありがとうございます)
参考⇒ ナノクリスタル効果

最短撮影距離が45cmと寄れないのが一番気がかりだけど、120mmまであるのは便利だ。

望遠:Tamron SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD A005N

価格:約4万

子どもの運動会とか用。
お得なのに手ブレ補正付きだし写りやAF速度はとくに問題なさそう。
使用頻度が少ないのでこれくらいでよかろう。

単焦点:Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

価格:約5万

写りもボケもステキな単焦点レンズは、一度使えばくせになる楽しさです。
ので、FXでももちろん使いたい。

D7000ではSigma 30mm f1.4(35mm換算で45mm)を使っていたのだけど、全身を入れたい時やちょっと景色をなんて時に狭いなーと思うことが結構ありました。

そんなわけで、今回は35mmに。50mmはマクロがあるし。
このレンズ、最短撮影距離25cmと他の単焦点より寄れるので子どもの写真に便利そうです。(50mmのNikon単焦点だと45cmが多いみたい)

マクロ:Sigma MACRO 50mm F2.8 EX DG

主に仕事の商品撮影用。
これはD7000の頃に買ったものをそのまま使用。

というわけで

フルサイズへのステップアップにレンズ候補を考えてみたでした。
本体を含めて全部を一気に買うとおよそ36万円・・・!
そしてフィルターくらいは欲しいので・・・・・ああああああ・・・!!(白目

購入意欲が吹き飛ぶ値段ですね!

カメラ」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ