人生初めての新車購入検討・ヴォクシーハイブリッドを買った話

雑記

ヴォクシーハイブリッド

もう去年、2014年の話ですが、トヨタのヴォクシーハイブリッドを購入しました。

新車購入という自分的にはそうそうないイベントだったので、事の顛末をメモっときます。

車が狭くて荷物が乗らないよ

乗っていたのは日産のキューブキュービック。

ふたりの子どもがぼちぼち大きくなってきたので、キャンプなんかにも行きたいなーと思ったんですが、荷物が乗らない・・・

キューブキュービックは一応7人乗り。
じいさんばあさんと出かけるのにも、乗れないことはないけど、非常に窮屈。

結婚してから貯め続けていたお金もあるし、というわけで、この度乗り換えを決めました。

購入した車

トヨタ ヴォクシーハイブリッド

検討するのはやはり、ファミリーカーの王道、ミニバン。
価格的、燃費的、取り回し的にも程よい5ナンバー。

ガソリン車のアイドリングストップの感じに馴染めなかったので、ハイブリッド車にしました。

オプションの検討

主に検討したのは、

  • バイザー
  • コーナーセンサー
  • 両側パワースライドドア
  • 寒冷地仕様
  • ガラスコーティング

の4つ。
カタログを見ているといろいろと夢が広がっちゃいますね。

けど、最終的には「バイザー」と「コーナーセンサー」だけ購入。

判断基準はお財布しだい、なんだけど、必要以上に頑張ってしまったりするんですが、自分の場合「そのオプション金額を例えば5年後に改めて払う」と仮定した場合に、必要ないなというものは省きました。

ガラスコーティングなんか特にそうで、「5年後にボディの具合が新車同然になりますよ!10万円です!」と言われてそれを購入するかと言うと絶対しないな、と思ったのでやりませんでした。

車を買う時って金額が大きいのでだんだん感覚が麻痺していきますよね・・・。
勢いがある時ってちゃんと判断できないので「また改めてお金を払うとしたら」と考えるとちょうど良いかなと思いました。

寒冷地仕様について

寒冷地仕様はだいぶ迷ったけど、ヴォクシーハイブリッドのグレードVの場合、後部座席も標準でヒーター付きなのでやめた。
他のグレードだったら後部座席のヒーターがなかったので寒冷地仕様にしたと思う。

ちなみに寒冷地仕様の場合、以下のオプションがついたみたい。

  • エンジン冷却水 LLC50%に変更
  • フロントドアガラス グリーン撥水機能追加
  • ウィンドシールドデアイサー(ワイパー温めるやつ)追加
  • フロントヒーター 補助ヒーター内外気2層制御
  • リヤヒーター あり
  • フロアアンダーカバー 寒冷地仕様のものに変更

ウィンドシールドデアイサーとフロントヒーターはあれば便利そうで、今となってはつけておけばよかったかな、という気持ちが強いです。
プリウスにはあるらしい排気熱回収機がつかないので決め手にかけましたorz

参考:
トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問 | 車種別のご質問 | ヴォクシーについてのご質問 | トヨタ自動車WEBサイト

カーナビはともかくバックカメラは欲しい

上のやつは意外とナビじゃないんですよ

カーナビはスマホで十分。
ただ、このサイズとなると後ろ側の視界が非常に悪いのでどうにかしたい。

「バックカメラが必要=モニターが必要」となるのだけど、カーナビ・・・

バックカメラが接続できる一番安いカーナビが15万くらい+カメラで20万近く必要とまあなんとも高額(;´Д`)

調べてみると、トラックやバスなんかで使っていそうな小型モニターが結構安く出ていたけど、これだと、ダッシュボードの上にどーんとものすごい存在感になりそうで嫌だなーと思っていたところ。
良い物を発見。

ケンウッドとカロッツェリアからモニターがついててあたかもカーナビなんだけど、全然カーナビ機能がないオーディオを発見。
しかも3万円ほどと低単価。

そしてバックカメラも。
設置が簡単そうなのでアルパインのカメラにしました。

ネットの情報によると持ち込みで設置だけやってくれるディーラーもあるらしい。
けど、もちろんお金かかるしそれほど難しいもんじゃないので自分でやることにした。

とくにバックカメラは難しそうだけど、今時の車はバックカメラをつける事が多いので、カメラつけるつけないの関わらず社内に配線が通っている。
ので、その配線を探して両サイドに機械を接続するだけです。

設置したときの記録が無いので記事にできなかったけど、配線さえ見つけ出せれば意外と簡単です。
節約したい人はぜひどうぞ。

車内マットについて

たぶん使っていない人はほぼいないんじゃないかという車内マット。
これも別売りで純正だと5万円とか言われて、元からついていないのかと思ったりしちゃったんですが、今の時代、ネットで何でも売っていて、この車内マットももれなくありました。

当然社外品だけど、寸法もフィットもばっちりで25,800円でした。(購入当時)

値引きについて

購入時期が2014年5月。
発売してから少ししか経っていないのでかなりしぶかった。
しかもオプションをほとんど付けなかったので、さらにしぶい。

唯一、できたことは、下取りに出したキューブキュービックが当初は5万円と言われていたのだけど、ネットのオンライン査定をしたところ10万円と出た。
それをディーラーへ伝えたところ買取額を10万円にしてもらえたので、合計の実質値引きは15万円くらいでした。

ヴォクシーハイブリッド乗ってみて

1年半乗ってみて、やっぱり燃費がいいのは良いなーと思います。

山間部におるのですが、燃費は春〜秋が18、冬が16といったところ。
高速道路に乗ると16〜17となり、やっぱりガソリン車とあんまり変わらなくなりますね。

燃費差での価格差回収は無理ですが、ハイブリッド車ならではの快適性を思うとそう気にしなくていいんじゃないかと思います。

車内スペースがだいぶ大きくなったので、自転車とか三輪車とかも楽に載せられるようになって便利です。
家族4人での車中泊旅行も2回ほど行きました。
さすがにちょっと狭いですw

10年は乗り続けられるかなーと思っとります。

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

雑記」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ