BluetoothイヤホンHippox Moov Waterproof 使用レビュー

レビュー

Hippox Moov Waterproof Bluetoothワイヤレスイヤホン

縁ありましてサンプルを頂いたので、BluetoothワイヤレスイヤホンHippox Moov Waterproofの使用レビューです。

今回のおしなもの

BluetoothワイヤレスイヤホンHippox Moov Waterproof

こちら、Bluetoothのワイヤレスイヤホン。
商品名が検索対策で非常に長くてどこが商品名なのかわからないけど。
正しく?は「Bluetooth イヤホン Hippox Moov Waterproof IPX7防水・防滴 Bluetooth4.1 スポーツ仕様 スポーツイヤホン HD高音質 マイク内蔵 ノイズキャンセリング DSP技術 ハンズフリー通話 マルチポイント ブラック」。

今回、Hippox様よりサンプルをご提供頂きました。
ありがとうございますm(_ _)m

付属品などなど

本体のほか、替えのイヤーピース、充電用のUSBケーブル、説明書、そして携帯ケースが付属してます。

いろいろついてくる

いろいろついてくる

携帯ケースは袋とかではないしっかりしたもので、かばんの中に入れるときもつぶれる心配はなさそう。

もろもろ見てみる

内側にポケットまで付いている気の利くやつ

内側にポケットにはポケットがついてました

「h」をモチーフにした赤いマークが鮮やかでなかなか主張する感じです。
個人的にはもう少し地味な色のほうがいいかなー。

赤がアクセントのデザイン

赤がアクセントのデザイン

ちなみに、この「h」のところはボタンになってます。

ここでペアリングしたり音楽再生したり電話受けたりもろもろできます。

ボタンになっておる「h」のマーク

ボタンは他に音量調整のみ。

音量調整ボタン

音量調整ボタン

ほとんどの操作は「h」のボタンの押し方で使い分けするんですが、なかなかいろいろあるのでちょっと難しく感じました。

充電は付属のUSBケーブルにて。

充電している様子

充電している様子

電池は連続使用で8時間、待機時間最大220時間もつそうですので充分です。

スポーツ仕様ということで、IPX防水・防滴のイヤホンです。
雨の中を傘もささずに走るのは過去の悲しい思い出のように大事なような気分のときに助かりますね!

聴き心地など

低音が結構強めの印象。
好みによるけれど、イコライザをTreble BoosterかBass Reducerにするとちょうどいいな、という感じでした。(iPhoneの場合)
ノイズなどはなくクリアです。

フィット感はばっちりで長時間つけてても疲れを感じません。
ちなみに本体は約20g。
フラットコードでクセがつきにくいのが地味に嬉しい配慮です。

マイク付きなのでSiriも使えますが、イヤホン側からSiriを呼び出す方法はないみたい。

Bluetoothイヤホンでした

長時間つけてても疲れにくい軽量さとフィット感でお気に入りになりました。

というか、今のワイヤレスイヤホンってこんなに軽くて電池長持ちなんだって感動しましたw
イヤホンを検討している人はBluetoothイヤホンも検討候補に入れてみて。

地味に便利だなーと思ったのは作業しながらの長電話のとき。
ワイヤレスなので作業のじゃまにならないし、外の音が程よく遮断されるのでしゃべりやすいです。

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

レビュー」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ

Sorry. No data so far.