Bluetoothスピーカー SoundPEATS P2 使用レビュー

レビュー

SoundPEATS P2

今回、Bluetoothスピーカーのサンプルを頂きましたので使用レビューです。

(soundsoulaudio様よりサンプル提供でのレビューです。ありがとうございます。)

今回のおしなもの「SoundPEATS P2」

コンパクトサイズで持ち運びOKなBluetoothワイヤレススピーカーです。
IP65規格の防塵・防滴で外ではもちろんのこと、お風呂でも楽しめます。

商品名が検索的に弱そうなんで“なんたらBOX”とかにするといいんじゃないかと思いました(ビッグなお世話

開封します

SoundPEATS P2の開封をしやす。

SoundPEATS P2の箱

SoundPEATS P2の箱

おしゃれな化粧箱に入っております。

Bluetoothなので、スマホはもちろんのこと、MacBookってかPCでも使えますよう。

もろもろ使えますよーなプリント

もろもろ使えますよーなプリント

はい、開封しました。

SoundPEATS P2 パカー

SoundPEATS P2 パカー

きれいに収まっております。

使ってみよう

ではではSoundPEATS P2の付属品から見てまいりましょう。

SoundPEATS P2の付属品

SoundPEATS P2の付属品

充電用のUSBケーブルとBluetooth非搭載のデバイスでも使えるようにとステレオミニプラグ(オス/オス)が付属してます。
あと、写真に入れ忘れたけど説明書(英語)も。

操作ボタンは本体上部に4つ。

操作ボタン

操作ボタン

左から「電源」「音量小」「再生停止」「音量大」。
音量ボタンは長押しで曲送り可能。

再生ボタンは電話がかかってきたときに受けることも可能。
P2にはマイクも搭載されているのでこのスピーカーで電話もできると言うわけです。

そして本体向かって左側のカバーをめくると各種接続端子にアクセスできる。

接続端子のコーナー

接続端子のコーナー

Micro USBとステレオミニプラグの2種。
USBは充電に使います。
USB端子はいろいろあってややこしいですよね・・・。

本体下には三脚穴?かな?

三脚穴

三脚穴

そしてストラップ。

ストラップ

シリコン製のストラップ

シリコン製なので濡れたときもべたべたしなくて良い。

手に持つとこんな感じ。

手のひらよりちょい大きいてところ

手のひらよりちょい大きいてところ

重量は測ってみたところ、291g。

音の印象は、高音も低音もしっかりでるなーという感じ。
最大音量にしても音割れせず、低音や高音をiPhoneのイコライザで強くしても破綻せず聞ける。
こんな小さいのによくできてるなー。

今まではPC付属のスピーカーの余りを使ってたんだけど、電源を入れるだけでリンクする。
これが地味に便利。
そしてスピーカー側から再生をスタートできるというのも非常に便利。

気になったのは操作をした時の反応音がやや大きいことくらい。
本体設定のボリュームで鳴ってくれるといいのに。

キャンプに持っていってみました

ちょうどキャンプに行くタイミングだったので使ってみました。

河原のキャンプ場でした

河原のキャンプ場にて

どっちかっていうと川の音とか鳥の声とか聞くのが好きですが、BGMもなかなか。
Amazon Prime Musicでレゲエなんか流すとちょっとフェス感があって良いです。

タープの屋根にかけてもよし

タープの屋根にかけてもよし

今回は終始、タープの屋根にかけてました。
このストラップ、ネジ式で外せそうだけど+ドライバーを持っていなかったのでフックで引っ掛けておきました。
ボタン式にして輪っかを外せるようにするとそのまま使えて便利なんだけどなー。

防塵防滴ってことなのでどこに置いても基本的に問題なし。
寝るときにうっかり外に出しっぱなしにしちゃっても大丈夫。

ちなみにIP65は、

  • 6・・・粉塵が内部へ侵入しない
  • 5・・・波浪または、いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても有害な影響をうけない

ということだそうなので、かなり防塵防滴性能は高いようです。

バッテリーの持ちは10時間連続再生となってます。
使った感じだと、連続使用じゃなくて10時間程度は再生して、まだバッテリー残量がiPhone側の表示で2/3くらい残ってる。
iPhoneの上のバーのちっさい表示なのでどこまで信じていいのかわかんないけど、かなり持ちそう。

(キャンプ場で使うときは音量に注意しましょう)

Bluetoothスピーカー SoundPEATS P2でした

防塵防滴で安心、小さくて持ち運びばっちりのワイヤレススピーカーです。
僕はキャンプの時は割りとBGMいらんのじゃあ派ですが、キャンプツーリングのラジオの代わりにもいいのかも。
欲を言えばAMラジオでいいので聞けるといいなあ。

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

レビュー」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ