GoPro HERO 6 BLACKの電源が入らない!故障したので修理を依頼した話

雑記

GoPro HERO 6 BLACK

巷ではGoPro HERO 7が発売でYouTube見るとこれでもかとGoPro HERO 7 BLACKの動画がわんさか出てきて・・・
みなさんうらやまC。

さて、そんなぼくですが、先月(2018/9)、GoPro HERO 6が壊れました。

買ってから1年経ってないのにこれは困ったぞいってことでGoPro HERO 6をGoProへ修理に出した話をお送りします。

壊れた原因は?

GoPro HERO 6 BLCKを買ってから半年ほど、主にはバイク乗ってるときの撮影で、あと旅行に行ったときも活用。
夏にははぢめての海デビュー。(GoProがね)
川へ行ったときも何回も沈めております。

とはいえ、いずれも帰ってきてから電源をいれれば、もちろん何事もなく電源が入りまた使えるGoPro HERO 6 BLACK。なんと丈夫なのか。
なんですが、ある日突然、全く電源が入らなくなったのです。

フタの締め方が悪かったのか?はたまた誰もいない山奥で全裸で川に入ったのが良くなかったのか?
わからない。
本体をなめまわず様に見てみても、水没したような形跡も見られない。

ただ一つ確かなことは、GoPro HERO 6 BLACKが壊れたことよ。

トラブルシューティング

さて、問い合わせする前に、思いつくトラブルシューティングを実行。

  1. フル充電済みのバッテリーだけ入っている状態で電源ON→ダメ
  2. バッテリー入っている状態でUSB電源接続で電源ON→ダメ
  3. バッテリー抜きの状態でUSB電源接続で電源ON→ダメ
  4. バッテリー抜きでしばらく放置してから試してみる→ダメ

ということで、まあ、これは本格的にダメです。

問い合わせる

GoPro HERO 6 BLACKはAmazonで買いました。
んで、GoPro、日本だとタジマモーターコーポレーションが正規代理店だそで、タジマさん経由のGoProの場合は問い合わせ先はタジマさん。
なんですが、Amazonで買った場合、どういうルートのものなの判断がつかず・・・(;´Д`)

Amazonに聞いてみるかあ、と聞いてみたところ、

Amazon:
私たちではわかりかねますのでお客様で調べてください。
ご依頼頂ければ私共で調べますが、お客様ご自身で調べていただくより時間がかかるかもしれません。(本文を意訳)

と言われました。

おおおおおおおおい!知らないし自分で調べろってひどくないかorz
調べるも何も手がかりがないのでAmazonで調べてもらうよう依頼。

ほどなくて帰ってきた回答がこちら。

Amazon:

上記ご注文商品の修理に関して、メーカーのお問い合わせ先を以下にご案内いたします。
————————————
メーカー:GoPlo
TEL:034-510-6136
受付:月曜日から金曜日、当地の営業時間
お客様修理サポート窓口 お問い合わせフォーム
https://www.tajima-motor.com/gopro/contactform/index.html

GoProの保証・修理について詳しくは以下のURL
https://www.tajima-motor.com/gopro/faqs/ans/warranty/2000.html

(一部を抜粋)

なんだよGoPloって。

そもそもAmazon、注文履歴からGoProを選択した上に本文にもその旨書いてて問い合わせしているのに

「『サンディスク ( SANDISK ) 64GB microSDXC Extreme R=100MB/s W=60MB/s SDアダプタ付き [海外パッケージ] SDSQXAF-064-GN6MA』に関してでお間違いございませんか?」

とスタートからわけのわからないことを言い出す感じで困惑しました。
一言もSDカードについて書いていない問い合わせなのにどうなってんの、問い合わせの文章読んでないのか?

そして、回答してきた問い合わせ先。
URLはタジマさんです。
でも電話番号はGoProの電話番号。

もうわけわかめだこれ・・・(;´Д`)

ネットで調べてみると、タジマモーターコーポレーション経由のGoProは保証書が同梱されているそうだけど自分のものは入っていなかった。
ので、おそらくタジマモーターコーポレーションへ問い合わせちゃいけないパターンだろう、ということでGoProへ電話しましたAmazonのアホ!

GoProへ電話

英語でおしゃべりってことはよほどないけど、片言の日本語だったら意思疎通に不安が出るなあ・・・なんて恐る恐る電話したところ、普通に日本人が日本語で対応してくれました。一安心。

先にやったトラブルシューティングを案内されたので一通り試した旨を伝えたところ、修理は基本対応していないそうで、交換の手続きを案内してくれました。
正規品かどうかの確認を取りたいと言われ、Amazonの購入履歴画面のスクリーンショットを送ってとのこと。
メールで支持するので以降はメールでやり取りをお願いします、ってことで電話は終わりました。

メールとウェブページで手続き

もろもろやっていきます。

  1. メールで支持されたURLからシリアルナンバーと購入履歴画面のスクリーンショットを送る
  2. GoProから故障品の発送いついて案内が来る
  3. 支持されたとおりにウェブページで手続き
  4. 支持された書類(インボイスと送り状)を印刷する
  5. UPSへ集荷依頼・発送

英語で住所の入力等を行うのでやや難しく感じますが、メールで案内をしてくれるのでそこまで難しくなかったです。
難しそうなインボイスや送り状は、指示されたファイルを印刷するだけなので心配ご無用。

ただ、途中のウェブフォームはなかなかのカオスぶりだったのが印象的でしたよ笑

スクリーンショットを送ってっていう画面

故障品の発送はUPSで。送り先はシンガポール。
集荷は佐川急便でした。
佐川のおっちゃんが「ゆ、、、ゆーぴーえす?さん?からの依頼で・・・」と困惑気味で、自分も最初見たとき「ユーピーエス」とカタカナ表記にぴんとこなくてなんのことかわからなかったりしました笑

交換品が届く

9月6日に故障品を発送。
9月13日に交換品が届きました。

UPSでやってきた

1週間程度時間がかかったけれど、電話では2〜3週間と言われていた。
それに想像ではもっと時間がかかるかな、と思っていた。
さらに、水没は保証できないとか言われたらどうしよう、という不安もあった。
けどそういうのは一切なく、スムーズに交換品を手配してもらえた。

交換で帰ってきたGoProはちゃんとGoPro HERO 6 BLACKでした。
新品交換なんだろーと思っていたけど、外装に小傷があってやや中古っぽい。
けどどうせ傷がつくからいいや!GoProだし!いいよ!

すっごいでっかいGoPro専用箱。なんとなく捨てるのに躊躇する。

人生2台目のGoProです

初期設定からもう一度楽しめますよ

というわけで

GoPro HERO 6 BLACKの電源が入らなくなったので修理、というか交換になった話でした。

当初はタジマモーターコーポレーションで保証が受けられないだろうということで不安だったけど、心配することはありませんでした。
今だとAmazonの表示も「GoPro公式ストア」となっているので、前ほど問い合わせ先に困ることはないんでないかなあ。

せっかく交換してもらったけど手ぶれ補正が超絶すごいと噂の7ほしいなあ。

新しい記事
この記事が一番新しい記事です。

過去の記事

雑記」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ