iMac 20″(Early 2008)買いました

雑記

結局、ヤマダ電機の人にいわれるがまま買っちゃいました。

型落ちで安かったんだもん!
引っ越しも重なったのでプロバイダの契約の割引も効かせた。
で、83,000円で購入。(会社経費です)
ポイントが15,000くらいもらえたので、実質68,000円ほどだった。

なんか新しい方はSnow Lopardになったときにいいことがあるとかないとか聞いたのでけっこう迷ったけど、うち(の会社)、お金そんなないし。ていうかそんなハイスペックじゃなくてもいいよな!というかなんというか。

これで24インチと20インチと両方使ったことになるんだけど、ちょっとした感想をゆってみます。

  • 作業領域を確保するなら20インチがよさそう
    24インチ、だいぶ安いけど、20インチとの差額でモニター買ってつけた方がかなり作業しやすいっす。
  • 20インチの画質は・・・
    iMac 20インチの液晶はやっぱりTN液晶みたい。「20インチもIPSになったみたい!」ってちょいちょい目にしたけどそんなことないのね?ちょっと期待しちゃった。
    で、画質だけど、やっぱり上下から見ると色の変化がすごい。正面から見てる分には上下であからさまに色が違うとかはないです。確かに24インチと比べると画質が劣るけど全然問題なし。
    あと、細い線や小さい文字のアンチエイリアスが24インチと比べて心なしかかすんでみえるような気がする。
    でも、ウェブやるくらいなら問題ないんじゃないでしょうかね。
  • 明るさがちょうど良い液晶
    画質面では24インチに劣るけど、目に対する優しさは20インチの勝ち!というか普通の明るさってこれくらいなのでは。。。

という感じでした。

なのでうちでは20インチ+17インチのモニターをつないで、デュアルモニターになっとります。(モニターあまったもんでよ)
24インチよりでっかい領域で作業できるので快適。
モニターが分かれてると作業領域の区切りが自然につくので自然に使えます。

デュアルモニターにするには↓のアダプタが必要。(DVIで接続できるモニターの場合)
最初、iBookについてたやつが使えるんじゃ!?ってやってみたら全然ささらなんだ・・・規格が違うんですねorz
のでこれも買った。たけぇ。
ていうかmini DVIポートってアダプタ無しで繋げるモニターがあるのかな?
アップル Apple Mini DVI-DVIアダプタ M9321G/B

VGAの人はこちら↓
Apple Mini DVI-VGAアダプタ

あと、メモリーは1GBしかのってなくてParallelsでWindows XPを動かしてると動かないこともないけど急にめっちゃくちゃ重くなってなんにもできなくなるのでメモリーも追加して4GBに。メモリーは安い。
これはまた楽天の上海問屋で購入。

で、今回初めて気づいたけどMacのプリンタまわりのソフト?ってWindowsと比べてなんだか心許ない。
Windowsだと各メーカーで専用の設定ソフト?みたいなのがドライバーを入れれば勝手に入って、しかもそれが結構使いやすかったりする。
けど、MacはMacの印刷画面しかでないし設定がわかりづらい。

それにUSB接続は簡単だけどネットワーク接続や共有してるプリンターへの接続もなかなか難しくていまいち。
この辺もゆくゆくは良くなっていくのかなぁ。

とかなんとか。

新しい記事

過去の記事

雑記」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ