MacでAdobe AIR開発環境を作ってみました

その他

adobeairsdk.gif

ちょっとアプリケーションを作る必要ができたので、Adobe AIRでアプリケーションを作ることにしました。

Adobe AIRで作る理由は、htmlとかcssとかjavascriptとかの組み合わせで、わりかし簡単にできそうな印象で、あんまり無いプログラム知識でもなんとかなんないかなーと思ったから。

というわけで、この記事では、MacでAdobe AIR開発環境を整えて、実際にhtml+javascriptの簡単なアプリケーションを動かすていうか文字表示をするところまでやった、ということをメモっときます。

続きを読む

Mac OS Lion(10.7.2)にAdobe AIRがインストールできないときのメモ

メモ

Adobe AIRをMac OS Lion(10.7.2)にインストールしようとしたところ、インストーラーが起動しなかったり、起動しても「必要なランタイムが無いよ」とか言われたり、起動してもすぐクラッシュしたりして困った困ったこれではTOLOTも発注できないよーなんだよーこれーってなってたのです。

調べてみるとベータ版で3.2が出ていたのでそちらで試してみたところ、無事インストール完了。

AIRアプリもちゃんと動くようになりました〜ハマった〜( ;∀;)

リンク:
Adobe AIR 3.2 beta

追記

3.2入れてもAIRアプリが起動しないときがあって、そいうときは諦めずにしつこくネチネチトライし続けると動く時があるので、それで使ってます( ;∀;)

追記2

コメント欄で頂いた情報を遅ればせながら試してみました。(通りすがりさん ありがとうございます!)

手順としては・・・

  1. Macの電源を押す
  2. じゃ~ん!って言ったらすぐにShiftキーをしばらく押してから離す
  3. セーフモードで起動します
  4. 「アプリケーション/ユーティリティー」にあるAdobe AIR Uninstallerを起動
  5. これでアンインストールが・・・・・

と思ったらできませんでしたorz

「最新のAIRランタイム入れてよね」的なメッセージがでるだけで。
くっそうなんなんだAdobe AIR、どうなってんの。

というわけで、ダメ元で再度、セーフモードでAdobe AIR 3.2を入れてみたところ・・・

正常に動作するようになりました!\(^o^)/

うーん、気難しいようーん。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ

Sorry. No data so far.