D50からD7000に買い換えてよかったことをまとめてみた

メモ

Nikon D7000

D50からD7000に乗り換えて7ヶ月くらい経ったので、使ってみて、D50と比べてここよくなったわーって実感したことをまとめてみます。

といってもD50とD7000ではクラスとしても発売時期としてもかなり差がありますので、比較してもどうなのよと思いつつ、D50持っててそろそろ買い換えたいなーという人そんなたくさんいないのではーなんて思いつつ、参考になったらいいなーと思って書いてみます。

自分の主な用途はネットショップ用の商品写真とスナップ写真(主に子どもとペット)の撮影です。

ディスプレイが大きい&きれいで拡大表示がらくちん

D50と比べてディスプレイがかなり大きくなってかなり見やすくなりました。
それとD50ではディスプレイの表示が結構白っぽく出るのですが、D7000のディスプレイではPCのディスプレイに近い発色で色合いの確認も楽です。
なにより楽になったのが拡大表示で、D7000ではボタンひとつで表示の拡大縮小ができる。(D50ではボタン+ダイヤルで操作)
大きくなった画面と操作しやすくなった拡大縮小表示でピント確認がとても楽です。

この記事で使ってる写真はD50で撮ったんですが、画面小さいのでピントがあってるのかどうかよくわかんなくて、もーいいやーって思ったらピンと合ってなかった・・・(´;ω;`)

ユーザー設定を記録できる

D7000のダイヤルんところ

設定を2つまで残すことができます。
自分は商品撮影の設定と夕日撮影の設定を記録してます。
例えば、休日にスナップ写真を撮って、平日に仕事で商品撮影をして・・・というとき、設定変更がモードダイヤル一つでできるのはかなり便利。
D50のときはすべての設定をいちいち変更して使ってたけど、設定を変え忘れたりもして大変だったのですごく楽になりました。

Qモードが便利

D7000のダイヤルんところ

結構気になるシャッター音をそこそこ静かにして撮影ができるモード。
子どもの寝顔だとかペットの仕草だとか、こっそり撮りたいときにかなり役立ちます。

SDXCカードも使えます&Eye-Fiカードに対応してます

D7000 カードスロット

D50は普通のSDカードのみだったけど、D7000はSDXCカードまで対応。
大容量のカードや新しいEye-Fiカードもちゃんと使えます。
商品撮影の時はEye-Fiカードが超便利!

動画が撮れる

一眼レフの画質?で動画が取れるのでとにかくきれいなんですが、個人的にはそんな使いません。
けど、「ちょっと動画で残したいな」って思ったときにそのまますぐに動画が取れること。これはとても便利。
ピント合わせが遅い(ニコンのレンズならいいのかも)ので、運動会とかの撮影はちょっと無理な気がします。

高感度撮影できます

D50では最大1600だったけど、D7000は最大25600の高感度撮影ができます。
個人的に実用できるかなーと思うのは3200〜6400までかな。ここまで上げるとノイズが結構出てくるけれど、それでもD50の1600より全然きれいです。

ライブビュー

D7000でライブビュー表示したところ

コンデジのように背面のディスプレイで確認しながら写真が撮れます。
コンデジと違って重いので手ぶれしがちですが、ハイアングルやローアングルのときは助かります。
子どもの写真を取るときも、ファインダー越しよりディスプレイでフレーミングを確認しつつ撮ると、目と目が合わせられて自然な写真が取れるかも。

注意点として、ニコン以外のレンズでのライブビュー時のピント合わせは、できたりできなかったりみたいです。(ファインダーでのピント合わせはできます)
うちで使ってるタムロンとシグマのレンズはそれぞれのメーカーへ調整に出して使えるようにしてもらいました。ピント合わせになかなか時間がかかりますが使えなくもない・・・て感じです。

それと、ライブビュー+リモコン撮影の場合、シャッター押すたびにピント合わせが始まるので、このへん微妙です。
通常と同じく、一度ピント合わせしたら、リモコンの場合はピント合わせせずにそのまま撮影して欲しいなー。

AF速度と精度アップ

D50ではピントが合わなかったシチュエーションでも、ピントが合うことが多いです。
AF速度も早い印象。

連写

秒間6コマの連続撮影ができるCHモードと、秒間1〜5コマで枚数を設定できるCLモードがあります。
D50では秒間2.5コマだったので、最高で2倍ちょい撮影できちゃいます。

プレビューボタン

撮影前に被写界深度がプレビューできるのですが、これが想像以上に便利。
写真を撮る⇒撮影したものをプレビュー⇒再撮影っていうことが少なくなりました。

こんなとこでしょうか〜

Nikon D7000

個人的に嬉しかった順にいってみましたー。ざっくりー。どうなんでしょう。

あと

  • ファインダー視野率がだいたい100%
  • ISO100〜
  • 三角環
  • 画素数アップ
  • シャッタースピードが最速1/8000
  • 防塵防滴
  • SDカード2枚入る

とかとかなんてところもポイントっぽいです。

なんかキャッシュバックキャンペーンやっててどうも今月いっぱいなので、この機会にD50からD7000へグレードアップしてみてはどうでしょ〜(*´∀`)ノ

というわけでした。

D7000 D3100キャッシュバックキャンペーン

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディ D7000
Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディ

メモ」カテゴリの人気記事

  • [PHP]preg_replaceで正規表現を使った置換+後方参照のメモ 209 views
  • iMac(Early2008) 24インチのHDDをSSDに換装します iMac(Early 2008) 24インチをSSDに換装してみた 130 views
  • バラバラのiMac 2008 Early iMac 24インチ(Early 2008)を分解してHDDを交換してみた 98 views
  • 壊れちゃったHD-CN1.0TU2 HD-CN1.0TU2を分解する 66 views
  • MacからWindows共有プリンタを使うときのメモ 49 views
  • アウトドア&フィッシング ナチュラム

    こちらもどうぞ

  • iTunesで購入した音楽が認証・再生できないときの対処方法
  • セローにフォグランプPIAA MLSE1を付けたのでレビュー
  • Nikonの標準ズームレンズ24-85mmと24-120mmを比較してみる
  • 親指AFするよー D750の親指AF設定方法
  • ハーレーのミッションオイル交換手順