D750のOKボタンでピント部分拡大表示をする設定方法

カメラ
本文とは全く関係ない

本文とは全く関係ない

近頃はカメラの後ろの液晶、だいぶ大きくなったとはいえ、ピントが意図したとおりになっているのかどうかは拡大しないとわかりません。
虫眼鏡ボタン連打&ピント位置まで表示エリアを動かす・・・という作業、結構めんどくさいです。
が、D750にはOKボタン一発でピント箇所の部分拡大表示をする便利な可能があるのです。(D750じゃなくてもできるかもです)

設定方法

カスタムメニューっす

おなじみのメニュー画面

「カスタムメニュー」
「操作」
「f1 OKボタンの機能」
と進みます。

さらに「再生モード」を選んで「拡大画面との切り替え」に。
そこまで行くと

お好みでどうぞ

結構階層が深い

  • 低倍率(50%)
  • 等倍(100%)
  • 高倍率(200%)

と選べるので、お好みの倍率でドーン。

これで設定完了です。

ピント部分拡大を試してみる

再生ボタンを押して・・・

川あそびしてるところ

「OKボタン」を一回押すだけで・・・

OKボタン!

二刀流

海パンじゃなくてパンツです

拡大されたー!

ちなみにわたしは低倍率(50%)にしています。

というわけでした

OKボタンでピント部分拡大表示する設定でした。
ピントのあんばいをさくっと確認できて便利なんですが、AFロックしてからずらして撮影したやつはOKボタンで拡大してもそこはピント位置じゃないのでまあそれはそれでやっぱり表示エリアをカコカコカコカコカコカコカコカコカコカコしなきゃだめですけどまあ便利ですよこれ。

カメラ」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ