sacnoha's Stories

ndis.sysでブルースクリーン

NO IMAGE

今日は友達の家にでかけようとしてたんだけど、彼女が風邪をひいってまったのであきらめた。
その友達は夫婦ですんでて出産が間近で、もし妊婦さんに風邪なんてうつったら大変だよな・・・という、そんな感じ。

なのでめっちゃだらだら過ごす日曜日。

さてさて、この間からあたいを悩ませてくれているndis.sysによる致命的なエラーについて。
もうこんなパソコン川に投げ捨てて新しいPC買ってやる!買ってやるさ!金はないけどな!金はないけど買ってやるさ!後先考えずにな!な!というノリで、このノートPC(dynabook TX/2513CDSWV)を池にほかりこむ夢すら見ました。

が、ほんとにお金がないし、使い始めてまだ5年目くらいのこのノートPC。
まだまだいけるって!と気を取り直して、Windows XPの入れなおしをしました。

ら、前やったときも思ったけど、最近のリカバリーは簡単だね!
HDD内にあらかじめリカバリー用の領域があって、そこからさくっとやっちゃう。
もともとHDD内にデータがあるから、インストールが早い早い。
HDDのフォーマットからOSのインストールまで30分もかかんないくらい。

で、工場出荷状態に戻ったこのPCですが、

またブルースクリーン。

しかも、ndis.sysで。

いやあーもうね、ほんとね、今から名古屋にいってiMac買っちゃうとか、妄想しちゃったくらいむかついた!むかついたよ!

でも、お金ないからさ、こらえてさ、ネットで検索していたんだ。
そったら、ファイヤーウォールソフトとの競合がうんぬんかんぬん的なことが書いてあるのをめっけた。
あと、Windows XPのアップデートがSP2で止まってたので、勢いで入れてしまったKingsoftのなんたらかんたらっていうウィルス対策ソフトを削除してSP3にアップデート。
ウィルス対策ソフトが入ってないのはおっそろしーので、再びKingsoftのなんたらかんたらをインストール。

で、今のところ、ndis.sysによるエラーは出てない。
たまたまかもしれんけども。

ていうか原因がさっぱりわからんし、今度エラーになったらKingsoftは削除して、ほかのソフト入れてみるかなーとか考え中。

にしても今日はだらだら。
Ragnarokで期間限定無料ワールドがあるっていうんで、ちょっとやってみよっと。