飛行機で行く!福岡ツーリング(レンタルバイク)

ハンターカブ125

全国1092人のこのブログのファンのみなさまこんにちは。@kogiです。
先日のエントリーでお話しましたように飛行機&レンタルバイクでいい感じなんじゃないのということで行ってきました。

行き先の記念すべき第1弾はFUKUOKA!
なんでかっていうと・・・

飛行機の行き先は福岡

勢いだけで考えたこの企画、飛行機のチケットをとったのは1週間前・・・。
なんかその日は全国的に天気が悪くて、福岡は天気がよかったんですよね。
出雲や青森もいいなーと思ってはおりましたが・・・。

そもそも飛行機のチケットを安く取るなら75日以上前が安くていいんですけど、そうも言ってられない事情があったりするんですよねーしくしく。

いっそキャンプでもやってやろうかと妄想したものの、天気が悪いし荷物が収まらねぇ問題で断念。
今回はおとなしくホテル泊。

1日目:小牧空港

小牧空港

やってきました、こちら、小牧空港。
今回登場しますのはフジドリームエアラインズ、略してFDAです。

待機中のFDAの飛行機

いろんな色の飛行機がある。

小牧空港の屋上から見る滑走路

中部国際空港のような大きな空港も楽しくて嫌いではないけど、こういうシンプルな空港は狭い分移動距離が少なくて便利。

バイクブーツ装備済み

飛行機のチケットなど眺めてぼんやりする。

FDAのチケット

そしていよいよ搭乗時間。

飛行機まで徒歩る

小牧空港は飛行機まで徒歩スタイル。
滑走路を歩けるのってなんだか嬉しい。

小牧?の街を見下ろす

飛行機は無事離陸し小牧の街を眼下に一路福岡空港へ。
道中は軽食サービスも。

コモのパンと飲み物が振る舞わられる

だんだん天気があやしく・・・

そんなこんなんで無事、雨の福岡空港へ到着_(┐「ε:)_

福岡空港 with 雨

ほんとは知っていた。福岡が雨だってことをね。
途中で予報が変わったんだ・・・。

でも雨だからといって飛行機をキャンセルするわけにもいかず、来てしまったわけですねぇ。

べちゃべちゃの福岡空港

飛行機かっこいい

バイクをレンタルする

そしてここからいよいよバイク。
今回お世話になるのはMoto Dock 福岡国際空港店さん。

福岡空港の駐車場より

福岡空港の駐車場からはまあまあ遠いのだけど、送迎してくれるので大丈夫。

今回借りたのはハンターカブ125

今回借りたのはホンダのハンターカブ125。
料金は48時間レンタルで13,500円でした。

ヘルメットは持参しました。
レンタルバイク屋さんで借りることもできたけど、かぶりなれていないヘルメットをかぶると頭が痛くなりそうだったので持参したわけです。すっごいかさばったけど。

ただ残念なのはウェブサイトには「スマホホルダー付き」の旨記載があったのに、実際はご覧の通りスマホホルダーなし・・・これはちょっと大変そう。

志賀島を目指す

雨は降ってるけど気にもしてられないので、気になっていた志賀島を目指す。

なんかこういう地形のところって行きたくなるよね。

すっごい高層マンション

本日の出で立ち

ツーリングバッグなんかもちろんないので普通の旅行かばんを荷締めバンドでッギュッギューンですわ。
ちなみに雨があんまり降ると荷物がびしょびしょになる仕様。

この雨の中でもSUPをやっている人に勝手に親近感を覚える

天気はすこぶる悪い

天候はたまに明るくなるものの、だいたい小雨が降っている感じ。
しかも雨の割には温かいというか暑くてなかなか不快・・・絶好のツーリング日和。

そして志賀島に到着。

どんより感がいなめない志賀島

地形が細くなっているところはこのように橋ではなくて陸続きになっておりました。
晴れていたらきれいだったんだろうな。

風がすごいので道路に砂がすごい(語彙力

いやあ晴れてたらきれいだったんだろうな。

志賀島の道路

両サイドに自転車用のレーンがあるところを見ると、チャリダーにも人気のスポットなんだろう。

金印公園

特に何も考えずに志賀島に来たんだけど、金印公園なるものがあったので立ち寄る。

なんかよくわからない石碑とハンターカブ125

階段を登っていく。

金印公園の一番上のとこ

金印ってなんだっけ、わさび?なんて思ってたらそうね、これ教科書で見たやつですね。すっかり忘れていた。

このように実物大のレプリカが展示されています。

金印公園の金印

写真では伝わりづらいけど、これすっっっごい小さい。

金印公園の金印(アップ)

詳しくはWikipedia
想像していたより小さい。うっかり無くしてしまいそう。

志賀島には展望台もある。

潮見公園展望台

その名も潮見公園展望台。

潮見公園展望台のうえんとこ

結構人気のスポットみたいでこんな天気でもそこそこ人が来ていた。
大学生と思しきテンションの高いみなさんも来ていてぼっちの自分の怪しさが際立つ。
ちょっと前まではあちら側だったけど、今やすっかりおっさんです。

気になる長めはこのように。

志賀島への道がよく見える

ちょっと天橋立っぽい風景が広がる。

宮地嶽神社

志賀島から50分北東に進んだところにある。
こちらは第一の鳥居。海辺に鳥居があるのだ。

宮地嶽神社 第一の鳥居 海と鳥居ってなんかいいよね

そして宮地嶽神社からの眺め。

宮地嶽神社から海の方向を眺める

さっきの鳥居からここまで、まっすぐに道が伸びている。
季節によっては夕日が道と重なるように落ちるのだそうであるが、今日はご覧の通りの曇天。重々しい雰囲気。

宮地嶽神社の本殿

本殿には立派なしめ縄。

生き物みたいだ

時間は17時過ぎということもありお店はだいたい閉まっていた。さみしい。

そろそろなんとなくホテル方面に向かっていくことにする。

再び海まで戻ってきたの図

ハンターカブ125

新宮漁港

海岸線をトレースするようにちんたら走っていたら新宮漁港にたどり着いた。

新宮漁港

猫がたくさんいる。

立派な防波堤があったので登ってみるとちょっとだけ雲が切れていた。
ここで夕日を待ってみる。

夕日でないかもしれない新宮漁港

新宮漁港からは相島へ行く船が出ている。
相島は通称”猫島”と呼ばれている島で、猫が沢山いるのだとか。
その関係なのか新宮漁港にも猫がたくさんということか。猫は船にも乗るのだろうか。

新宮漁港

新宮漁港のハンターカブ125

夕日が当たる新宮漁港

新宮漁港は釣りスポットとしても人気のよう。

夕暮れ時の新宮漁港

テトラポッド

ニュースでテトラポッドの下は水の流れが複雑だから落ちたらもう死ぬ的なことを言っていたので怖い。

くつろぐ新宮漁港の猫

相島も行ってみたいなー。

新宮漁港の夕日

カメラ

ホテルへ向かう

今回の宿泊地は博多駅の真ん前。
雨が降ることを警戒して、雨降りの場合は博多駅周辺を探検して楽しもうという魂胆だった。
なんとか天気が持ってよかった。

すっかり日が暮れた

すっごいビル

なんか福岡って高層ビル多くない?

そして道に迷う。
というのもスマホホルダーがついていないので位置を確認するのにいちいち止まらないと確認できないから超めんどくさい。チクショウ。

夜の福岡をさまよう

静鉄ホテルプレジオ博多駅前

いっときは全然違う方向に行ってしまい相当さまよった結果、静鉄ホテルプレジオ博多駅前に到着。
ウロウロしすぎてもう21時ですおつかれさまでした。

静鉄ホテルプレジオ博多駅前の駐輪場

しっかり建物の中の駐輪場なので安心。

ベッド

洗面所とトイレ

お風呂

ちゃんとお風呂があるのが嬉しい。

 

博多駅まで一杯やる

もう朝からバイク乗り続けておるのでどっしり疲れているけれど、せっかく来たのだからと博多駅前で一杯やることにした。

博多駅の高架下

博多駅の東側

大衆割烹ひかりというお店におじゃまする。

大衆割烹ひかり

タクシーいっぱい

2日目:静鉄ホテルプレジオ博多駅前からスタート

朝ごはんはカロリーメイト

朝食なしなのでカロリーメイトを食べる。
思いの外昨日の疲れが残っていて足が重い。のと、天気が悪いのでなかなか出発する気にならない。

けどそれはそれでもったいないので出発。

福岡らから西へ行ってみる

天気は西のほうが比較的良いようだったので海岸沿いに西へ進んでみることにする。

こちらは元寇防塁
鎌倉時代に作られたなんかすごいやつ。
詳しくはWikipediaをどうぞ。

元寇防塁

道中アブ?みたいなのがたくさんブンブンブンブンいっていて辛かった。

ほじくりだされた元寇防塁

このように立派な壁が結構長い距離あるとかないとか。
で、これがあったところからは元高麗軍は一切上陸することができなかったとか。

元寇防塁から海へ出ると長浜海岸

この日は清掃活動をしていたようだった。

天気がよかったらなー

海岸沿いに西へ。

芥屋海水浴場

ここは芥屋海水浴場。
結構する前に妻と一緒に来た海水浴場なのだが別に狙ってきたわけじゃない。
偶然行き着いたのでびっくりした。

ちょっと晴れてきた芥屋海水浴場

すこし晴れてきて嬉しい。

6月だけど泳げなくもない気温

あぜ道が似合うハンターカブ125

そこから志摩サンセットロードなる道を進みこちらは立石山登山口。

 

立石山登山口からみる芥屋海水浴場とハンターカブ125

芥屋海水浴場を望む

きれいな海だ。

峠を越えてまた海まで降りてきたところでお昼ごはん。

ビーチカフェ グランマーレのテラス

ビーチカフェ グランマーレのハンバーグ

お昼ごはんを食べながらこれからのルートについて考えるものの、いよいよ本格的に天気が悪くなる一方のようでこれ以上は西に行くことをやめた。

もうこれは降ってますよ的な状態

福岡タワー

福岡タワーにでも行ってみようかと思ったものの、めちゃくちゃ人がたくさんいて駐車場もいまいちわからなかったのでまあいいやと諦める。

帰る

天気が微妙だったのでなんか中途半端感が否めないがここまでよ、ということで帰る。
なんせ飛行機で帰るともなると、時間にはかなり余裕が必要だ。

ハンターカブを返す前に荷物の整頓。

下月隈1号緑地

良い感じの広場が会ったのでここで荷物の整頓をする。

整頓中の荷物

そしてバイクを返して福岡空港へ。

福岡空港

余裕を持っての福岡空港。
ちょっと時間が余ったので軽食をとる。

さらば福岡

飛行機で行く!福岡ツーリングでした

2日目がなんかスカスカな感じになってしまいました。天気ばかりはどうしようもないですねぇ。

ハンターカブ125はとても乗りやすい&レンタル料金も比較的安いので良い感じでした。
が、荷台のフレームが太すぎてネットがうまくつけられないとか、ヘルメットロックがすごい古代の仕組みみたいな感じなのと、スマホホルダーがないのが辛かった。

ハンターカブ125のヘルメットロック()

この辺は経験値不足なので今後うまく対応できるようになっていけたらもっと楽しめるのかなと。
事前にツーリングバッグがつけられるかどうかも確認とれておれば、ツーリングバッグで行けるしな〜なんて思ったり。
でも事前に確認するには車両が必要だよね・・・うーむ。

コンパクト装備にして飛行機キャンプツーリングを実現してみたいですね。

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

  • 寒いと火がつかないなんて時のためにキャンプで使うガス缶の種類について調べてみた 39件のビュー
  • テント ダンロップVS20 レビュー 36件のビュー
  • 四国剣山スーパー林道とUFOラインを巡るキャンプツーリング 1日目 34件のビュー
  • 死ぬまでに一度は渡りたい吊り橋「夢の吊り橋」に行ってきた(寸又峡) 29件のビュー
  • キャンプツーリングのセロー セローで石川福井・北陸うろうろキャンプツーリング 2日目(終) 26件のビュー
  • アウトドア&フィッシング ナチュラム

    こちらもどうぞ

  • セローの次のタイヤを考える会
  • 結婚式は単焦点でしょ!単焦点のススメ
  • Macbook Pro 15インチのおすすめUSB充電器について考えてみた
  • 恵那〜中津川〜付知の林道を巡ってきた
  • ホムセン箱 on セロー セローにホムセン箱を乗せる方法