iPhoneとBluetooth接続できるカーオーディオ KENWOOD U373BTを買った

レビュー

20121216_13.jpg

今回、嫁がiPhone5に機種変更して、カーオーディオとiPhoneをワイヤレスで接続して音楽流したいというので、カーオーディオを載せ替えることにしました。

以前記事にしたBELKINのBluetoothトランスミッター、すごく調子が良いけれど、今回の車に載ってるカーオーディオにはAUX端子が無い。
仕方ないので今回は新しくカーオーディオを買うことにしました。

車はスズキアルト(平成16年式・HA24S)で、もともとついていたのは純正のCDレシーバーです。

載せ替えるのはこれ

Bluetoothトランスミッターを買った時にどうしようか迷ったけど、予算的にやめといたこちら。

KENWOODのU373BT。
買わなかったものの、気になっていたりして。
12,000円くらいで購入。

Bluetooth接続ができて安価なのはこれだけかな、と思い込んでいたのでこれにしちゃったけれど、後で調べたらcarrozzeriaからも出てた。

しかもこちらはもっと安くてこの記事を書いた時点でおよそ9,500円!
そのかわりCDがついてないけど、iPhone持ってると使わないから問題無さそう。
BELKINのBluetoothトランスミッター買うのと費用的にあまり変わりがないので、Bluetooth接続やUSBメモリー(接続)だけ使いたいという人には今はこっちのがおすすめな気がします。

BELKIN Bluetoothトランスミッターの記事

載せ替える

車はスズキアルト(平成16年式・HA24S)。

取り外し前にCDを取り出しておく

取り出すの忘れましたorz
けど、今回は嫁が予めCD出しておいてくれたので良かった・・・!
出てなかったらもっかい配線して取り出すハメになるかもです。

パネルを外す

20121216_1.jpg

カエルみたいな形が特徴的なここ。(なんかシールでデコってあるのは気にしないでください)
ここのじゃまになるパネルを外す・・・ネジ的なのが見当たらないからどこから取ったらいいのかわからず困ったー!

力づくで引っ張ると外れるタイプで、やや怖かったけど

  • 一番下の平らなところをもって引っ張る(配線に注意)
  • 一番上の目みたいなところを二箇所一緒に引っ張る

という感じでやればとれました。
何事も勢いが大切ですが、下のところはハザードランプのスイッチが付いているので、勢い余って断線させないように注意する必要があります。

20121216_2.jpg

カーオーディオを外す

パネルを外すと見えるマウント部分のネジを4箇所外すとカーオーディオと入れ物?が一緒に手前に引き出せます・・・

というはずが、なんか配線が超短くて出てこない(;´Д`)
なにこれどうやってくっつけたの?!

仕方ないので左下の小物入れを開けて手を入れて・・・・・

20121216_3.jpg

超硬くてとれない(;´Д`)!

20121216_4.jpg

仕方ないので小物入れを丸ごと外して力を入れやすくしてなんとか外しました。
なんでこんなにケーブル短いの・・・orz

小物入れは開けた状態から下の支点になってる部分を手前に引っ張ればとれます。こちらも力技。

20121216_5.jpg

↑とれたところ

U373BTをマウントへ載せ替える&ハーネス接続

20121216_7.jpg

元々のカーオーディオを外してU373BTをくっつけます。
この時はネジを使いまわしせず、U373BT付属のネジを使いましょう〜ネジが長かったりすると使う前にぶっ壊れます。

20121216_8.jpg

そんでU373BTに付属のハーネスを接続して(これは簡単)

20121216_10.jpg

さらにスズキ車用ハーネスを接続します。(これめんどい)

これは別売りなので必要な場合は一緒に買っておくべし。

一本一本間違えないよう慎重に色が一緒にやつ同士をくっつけていきます。
とくに白・線入り、とか赤・線入りとか、間違えそうなのがあるのでデンジャラスです。(間違えたらどうなるんだろうー)
うちのアルトでは「MUTE」と「P.CONT」の線は余りました。
アースはハーネスに含まれているみたいなので、オーディオ背面に2つともくっつけておきました。

もとに戻す

20121216_12.jpg

まずはパネルを付けてない状態でちゃんと動くのかを軽くテスト。
大丈夫でした。っほー!

あとは元きた道を戻る感じで・・・
最初よりハーネスが増えた分、配線が長くなっているので接続が楽です。
元々の配線が超短いおかげで、追加したハーネスで伸びても中でもじゃもじゃしないので良いといえば良いけど、うーん。

20121216_13.jpg

パネルを戻して完成。

だいたい1時間ほどの作業でした。

余談

取り外したカーオーディオからCD取り出すの忘れたじゃん!ってなったわけですが、パソコンのCDドライブみたいに、安全ピンなんかで強制的に取り出しする方法が無かったので、最悪、もう一回配線して・・・ということになりそうでした。
配線し直すのめんどくさー!というわけで分解したら取り出せるんじゃねえかと若干分解しかけた所で、CDは予め取り出しておいてくれたことがわかって事なきを得ました。
取り外しする前にCDを忘れず取り出すようにしましょう〜orz

使用感

試しにちょっと使ってみた感じ。

U373BTはiPhone5が対応機種に表示されていませんが、事前にKENWOODへ問い合わせして大丈夫ですと回答をもらってたのでばっちりBluetooth接続出来ました。

一度ペアリングすると次以降はオーディオの電源が入った際に自動的に接続を完了してくれます。
ので、エンジンかけたらボタンを押すだけで音楽が再生できます。

一応曲名やアーティスト名は表示できるらしいけれど、日本語表示に対応していないのでこれはあんまり使えません。
ここは価格とのトレードオフと割り切るしか・・・!

音質はBELKINのBluetoothトランスミッターと差を感じませんでした。
スピーカーがスズキ純正なのでそういうのは気になんないのかもですけど。

前面パネルにUSB端子が付いているのでiPhoneの充電ができて便利です。
1AなのでiPadはあかんです。
フタがついてて気が利いてます。
AUX端子もついてます。
背面はRCA端子1セットのみ。

ハンズフリー通話にも対応で、着信時は電話マークのボタンを押すと電話にでることができます&切りたくなったらもっかい電話ボタン押せば切れます。
そして音楽再生も再開してくれるみたい。
発信も電話帳から選んで〜とかできるみたいだけど日本語表示ができな(以下略
発信はiPhone側から直接やればいいと思うよ!

曲名表示が微妙なので常時時計表示にしてそうだけど、時計表示は殺風景でちょい残念。

たぶん使わないけどリモコン付いてた。

といったところでしょうかー。

iPhoneユーザーにおすすめできるカーオーディオです

やや使い方に制限があるものの十分おすすめできるカーオーディオじゃないかと思います。
U373BT+iPhoneとかiPadで音楽再生&ナビを利用すれば、車載ナビと比べても遜色ない使い心地じゃないかと思います。相変わらず車載ナビは持ってないけどー!

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

レビュー」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ

Sorry. No data so far.