平湯キャンプ場で1泊・とくにどこも観光しない雨のキャンプツーリング

8月24〜25日に平湯キャンプ場へキャンプツーリングへ行ってきました。

この日は一応前からコースなんかを検討したりしていたのだけど、仕事が金曜中に終わらなかったので、半日だけ仕事をしてから出発となりました。

天気予報はしっかり雨・・・だけど雨のキャンプツーリングも楽しいかも、という好奇心(変態的

雨なんで絶対来ないだろうと思っていたロードグライドおじさん(親父)も行くというので、急遽二人でのキャンプツーリングとなりました。

かっぱを着て出発

もう予報通りいつでも降るよといわんばかりの空模様。

ので、最初から雨装備で出発。
雨のツーリングはちょっと危ないけれど、いつもと違う雰囲気、ヘルメットに響く雨音があったりで好きです。

今にも降り出しそうな雲の下、時間もあんまりないので、一路、平湯キャンプ場を目指します。

買い出し

道中、高山付近でお買い物。
下調べしていなかったのでたまたま見かけた小さいスーパー?にてもろもろ買い出ししたけど、この先の交差点を曲がったところにもう少し大きめのスーパーがありましたよ・・・orz

平湯キャンプ場に到着

なんとか明るいうちに到着。
雨はなんだかんだで降らずでよかったような残念なような。

夏休み期間中かなんかで、この期間、バイクの人は道路沿いのフリーサイトのみ使える形式になってて、1人900円でした。

↑の写真の奥のほうの原っぱがフリーサイトです。

ちゃっちゃと設営を・・・と思ったらここで仕事の電話ががががが・・・

おかげさまですっかり日が暮れてしまいましたorz

夜はご飯食べて焚き火をやって就寝。

雨は結局ほぼ降らずで晩ごはんは開放的な感じで楽しめました。
途中、隣のテントの人と話ができて、知らないバイクの人とキャンプで話すのははじめてだったので緊張しました(笑

8月とは思えない気温でさすがは飛騨地方。涼しく寝やすい夜でした。

雲がかっているけど明るいので、雨降らないのかなと思っていたけど、8時くらいからどあーっと降り始めました。

今回、タープを新調したのでさっそく役に立ってよかったよかった。(写真のだるんだるんのタープがうちのタープです)

このタープ、高さが低めだけれど、その分収納が短く済むのでキャンプツーリングにおすすめのタープだと思います。
収納時42cmなのでだいたいのバッグやらケースに入るサイズ。およそ5000円でした。

このへんは↑のような感じ。
山鳩なのに人懐っこい鳩がいてトリスキーのわたしにはたまらない。

天気予報が雨だったのでお客さんは少なめかな、とおもいきや、今の期間は車限定になってるオートサイト?はだいたい埋まっててファミリーキャンパーがたくさん。
みんな物好きですね・・・(おまえが言うな

ちょっと雨が弱まった隙にオートサイトのほうも散策。
この平湯キャンプ場、かなり広い。
オートサイトは森の中の広い範囲にサイトが点在している感じなので、子連れで来たときは迷子にならないよう注意しないとちょっと怖いかも。

朝ごはんはホットサンドを。

他の人のブログの影響でホットサンドうまそうだ!って買ってみたバウルーでホットサンド作りましたん。

ホットサンド、作るのにほどほどに手間がかかって楽しいしとってもおいしくて気に入りました。
が、バターとかチーズとか用意しようと思うと時期によっては保存方法に気を使うのでちょっと大変な印象。

その後、すぐそばの温泉、ひらゆの森へ。
500円で本格的な温泉が楽しめるお得な施設でした。

行く途中で見える平湯スキー場。

ここは小さい頃に毎年連れてきてもらっていたスキー場で、思い出のスキー場だったりします。
今はすっかりこなくなってしまいました。

撤収

どうせ雨だし〜ってことで親父と二人でだらだらしていたらもう12時。
このままでは本格的に帰るだけになっちゃうので撤収することにしました。

だらっと荷造りして撤収ー!

道中で食べた朴葉みそ・・・高山といえば朴葉みそですヨネスケ。
こ、これで700円だと・・・・・・・(;´Д`)!

ええ〜その後高山へ戻ってから東へ進んで、なんやかんやで濁河温泉を経由。
林道からの林道からの林道・・・!
濁河温泉付近は心細くなるほど人気がないし道がアレでした。

なんか溶岩が流れたんだかなんだかの跡だとかなんだとかです。

今まで見たこと無いそれはそれは深い谷。
この場所は草なんかが生えているものの断崖絶壁で、落ちたらとても助からないだろうなー。
大きな滝があるのか水が流れる音が遠く聞こえました。

この頃には晴れてきてすっかり暑く、まだまだ夏は終わりませんかね〜。

最後に付知の道の駅で休憩して、そのあとはまっすぐ帰りました。

予報が大雨だったからなのか、道が怖いくらい空いててとっても快適だったのが忘れられない。
帰ってから家の人に聞いたら、夕方まですごい雨だったとかなんとか。
どうりで空いてたわけだ。

というわけで

雨の平湯キャンプ場ツーリングでした。

雨のキャンプもしっとりしてて良いですが、まあ、なんていうかなにもかもびちょびちょだし山へ行けば雲で何も見えないしで基本的にテント付近から離れる気が失せますね。
やっぱ天気大事・・・でも嫌いじゃないですよ?

それと、前に海水浴に行ったとき、防水デジカメがパッキン劣化でお亡くなりになったので、今回のキャンプツーリングで思うように写真がとれず残念。
当たり前だけどこういう時は一眼レフとかミラーレスより便利だ・・・というわけで次回のキャンプツーリングまでには防水デジカメを新調しますよ〜しちゃいますよ〜ハンドルにくっつけて車載動画を気取っちゃいますよ〜!

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ