畑薙第一ダムへ行ってきたよ

行き止まり

奥大井湖上駅へ行った続き。
その後、さらに上流で向かっていきますよー。

畑薙第一ダムを目指す

寸又峡のさらに奥の方にある畑薙第一ダムまで。

紅葉はまだ早いかな

紅葉はまだ早いかな

写真撮ったりしながら進んでいく

写真撮ったりしながら進んでいく

ワイルドに水が出てくるとこ

ワイルドに水が出てくるとこ

この、いろんなところからばしゃばしゃ水が出てくるところから少し行くと畑薙第一ダムです。

畑薙第一ダム

つきました。

こちら畑薙第一ダム

こちら畑薙第一ダム

畑薙第一ダムのダム湖

畑薙第一ダムのダム湖

ダム堤体の上

ダム堤体の上

ダム下流側

ダム下流側

ダムですね、ダム。

ダムダム

ダムダム

ちょっと紅葉してるかなあ。

ちょっと紅葉してるかなあ。

ここらへんまで来ると、ちょっと紅葉してるかなあーって感じでした。
そばにいたおじさんが「今年は色づきが悪い」とおっしゃってました。

なんていうかわかんないところだけどかっこいい

なんていうかわかんないところだけどかっこいい

さらにダムより上流側へいくと畑薙ダムゲート前。

畑薙ダムゲート前

畑薙ダムゲート前

意外とたくさんの車があって、みなさん登山なのかな?
ゲートはおじさんがいてしっかり管理してましたんでなんか近寄りがたかった笑

あとで知りましたが、この奥に夢の吊り橋みたいな吊橋があるらしくって、また機会があったら行ってみようかなあ。

車で通れる吊り橋に行く

畑薙第一ダムをあとにしてまた吊り橋。
で、ついたのがこちら。

バイクでも渡れるぜ

バイクでも渡れるぜ

グーグルストリートビューで下見したときに、ちょっと怖いかなあなんて思ったんだけど、車で渡れるんだからバイクでも渡れるよねそりゃ。
大丈夫そうなので渡ってみる。

バイクで吊り橋渡る

バイクで吊り橋渡る

こんな感じで、車一台分の幅しかないです。
んで譲り合いで渡ります。

渡りきった側から

結構年季の入った橋だ

橋から上流側を眺める

富士見峠経由で帰ります

そんなこんなで帰る時間。
ただ帰るのもつまらないのでもう一箇所寄り道していきましょう。

こちら富士見峠展望休憩所

富士見峠の名の通り富士山が見えると思いきや、わかりませんでした。
気が茂りすぎよ・・・orz

富士見峠展望休憩所からの眺め

案内看板

うーん、ほかのところでもたまにあるのだけど、ツーリングマップルには展望良さそうな事書いてある者の、木が茂りすぎて微妙スポットになってるパターンのやつかな。

餅食う

なんか出店が出てたので餅食って帰ろう。

寸又峡キャンプツーリングでした

SAで休憩中

というわけで、1泊2日の寸又峡キャンプツーリングでした。
時期がちょっとだけ早かったかなー。
でも山も川もきれいで良いところでした。

関連記事:

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ