山田牧場キャンプ場で1泊!草津〜志賀高原ルートでキャンプツーリングしてきたよ

ちょっと前で7月中旬のことですが。
今回ははぢめての友達とのマス?キャンプツーリング。

行き先はちょっと気になっていた寸又峡・・・と思ったけれど、なんかすごく暑そうな気がしたのでやめ。

「牛と一緒におねんねできる」という噂を聞いて以来、かねてより行きたかった山田牧場・・・・・きっと涼しいしいいんじゃないかということで、草津〜志賀高原ルート、山田牧場でキャンプ&もしかしたら毛無峠も行っちゃうよ〜んというプランになりました。

というわけでいってみよー!

軽井沢から草津へ行くよー

001.jpg

中央道〜長野道とかなんとかを抜けて、軽井沢から草津へ。

途中、ちょこっとだけ雨が降ったので心配になり、カッパを着用するも結局雨はふらなかった。
暑かった・・・orz

002.jpg

標高があがって涼しくなってきたところ。

草津は以前、真冬に車中泊で来た以来。
その時は午後5時の時点で気温がマイナス10度くらいになってて、このまま寝たら死ぬ予感がしたのでわざわざ標高の低い割とそんな寒くないっぽいところまで移動したのは楽しかった・・・。

003.jpg

草津のスーパーマーケットでお買い物をしてから、国道292号で草津白根レストハウスを目指します。

004.jpg

本日ご一緒頂いたのは@CBR1100XXSC35さん。

同級生でありバイクの達人でありキャンプツーリングの達人であり・・・器用で気遣いできて歌って踊れるマルチな才能の持ち主です。
今回のルートは@CBR1100XXSC35さんのプラン。おんぶにだっこで楽しちゃいました(ごめんよー!)

積載も崩れそうな見た目とは裏腹に強度しっかりで決して崩れないません・・・けど後ろから見れてるとひやひやします(笑
今日はシャドウですが普段は隼で風になってます。

今回は移動中にしゃべれるようインカム装備で行ってみました。
インカム超便利ー!

ちゃんとしたメーカーのインカムなんぞ高すぎて買えないので、この激安インカムで。
激安ですが見通し1km以内なら通話できるし、高速道路でぬうわkmとか出ててもちゃんと会話できましたので十分です。

草津から国道292号で草津白根レストハウスまで

壮大な景色が楽しめるルート。
自分の中では一番好きな道になりました。

荒涼とした大地的な感じの景色はとても新鮮&きれいで、ほんと、わき見し過ぎてしまって危険(汗

場所によっては硫黄ガスが立ちこめる場所もあって(駐停車禁止)、ここでエンジン止まったらどうしようとかちょっとドキドキする道でもあります。

そんで草津白根山レストハウスに到着。

10分ほど登ると湯釜を眺められるポイントに行けます。
湯釜のバスクリンみたいな色の水?をしばし眺めたりしてから出発。

気温は20度くらいと微妙に寒いのに、レストハウスで笹の葉アイスだかなんだかを調子に乗って食べて超寒くなりましたorz

日本国道最高地点

次に目指すは日本国道最高地点。

一人だと独り言を言いながら黙々と観光したりするんですが、2人だとふざけたり変なポーズで写真撮ったりできていいですね(*´∀`)

日本国道最高地点のところは駐車場が狭いので注意です。
タイミングによってはパンパンで入れませんorz

場所は地図で言うと、たぶんこのへんです。

山田牧場へ

3時か4時かそれっぽい時間になってきたので山田牧場へ。

うおおーんっと林道を通り抜けると山田・・・・・

026.jpg

牧・・・場・・・・・?

なんじゃこの盛況ぶりは?!

どうも音楽フェスの会場になっていたらしく、牧場内はむさ苦しい僕達とは対照的にオサレなテントとオサレな人たちで埋め尽くされてたわけです。

ので、別のキャンプ場を検討中・・・

027.jpg

手頃な距離の場所にねーよー!!!!!!\(^o^)/

というわけで、本日のキャンプ場は音楽フェスティバルで盛り上がる山田牧場に決定。

ここをキャンプ地とする

028.jpg

すみっこのほーにバイク停めさせていただきーのすみっこのほーに幕営させて頂きました。

029.jpg

今回、@CBR1100XXSC35さんがタープを持ってきてくれたのでその下で宴会することに。
このあと日中さっぱりだったのに雨が降ったので、タープの大切さを実感して帰ってきてから速攻タープを買いました(笑

030.jpg

遠くに見える夕日がきれいな感じの頃に設営が完了したのでお風呂。

この山田牧場キャンプ場は歩いていける距離にお風呂があって、しかもちゃんとした温泉でとてもよかったです。
温泉とかの写真は忘れました・・・あとこのあとのご飯の写真も忘れましたorz

031.jpg

夜は焼き肉したり自宅からくすねてきた冬用の薪を豪快に燃やして楽しみました。
遠くに聞こえるフェスの音楽?も悪くなかったです。

が、お互い、前日夜に楽しみすぎてうまく眠れず、今になって睡魔が来るという感じになったので0時くらいに寝ました(笑

2日目

おははああああ

夜にもそこそこ雨がふったみたい。

肝心の牛はというと、フェス中だからかフェンスに阻まれてこちらまで来ないっていう感じでぜんぜんでした(;´Д`)

遠くに見る牛・・・

フェス会場をちょっと散歩させてもらったんですが、オサレな車にオサレなテント・・・子どもも結構いらっしゃった。
うちも家族でキャンプしたいなー。

牛を眺めてから朝食。

昨日の晩に残ったものどもを朝からがっつり頂きました。

ご飯食べ終わったら片付けて・・・

撤収。

今回からあっしのflstfにホムセン箱を載せるようにしました。
おかげさまで薪やら寝間着やら、いるんだからいらないんだかわかんないものも余裕で積載できて便利になりましたぞー。

毛無峠へ

昨日きた道を戻ったりして毛無峠を目指す。

昨日と違って雲が多いので景観は望めないかなーorz

この道で合ってるよねー的な感じで進んだのであってるのかあってないのか・・・・

047.jpg

とか思ってたら入り口的なのを発見ー!
ぐいぐい進みます。

050.jpg

ついたー!
なんか車がいっぱいいるけど皆さんなにやってるのー。

いろんなブログで見た硫黄鉱山跡のリフトやらなんやら・・・ここから向こうに見えるのはすべてグンマーの領土です。

051.jpg

少しだけグンマーに入ってお決まりの(嘘です)Xポーズをとっているのがわてくしです。

頭がアレなのはハゲではなくて風邪が強いんですよ(ほんとにほんとにほんとにほんとに
バイク倒れるんじゃないかと心配になったほど。

053.jpg

峠までの道は舗装されているのでクルーザータイプのバイクでも余裕です。
が、峠んところは未舗装なので、ついたついた〜!とか油断してるとやられます。
あと、グンマーの国境の看板のところまでは砂利が大きいので危ないです。
僕らは手前の駐車場にバイクを停めて、歩いてグンマー国境へ行きました。

ちょいちょいオフ車が走って行きダート余裕〜的な感じでオフ車楽しそうだなーと思いましたオフ車ほしいので誰か5万円ほどで譲ってください。

055.jpg

グンマーの方から走ってくるオフ車のグンマー人?・・・楽しそうだ。

さーて

変なポーズもキメたし帰るかー!!!

帰り道はとくになんていうかなんにもありませんでした

どっぎゃーん!安全運転で帰りました。

というわけで

草津〜志賀高原ルート、とってもよかったです。
お近くの方はぜひ、バイク・車を問わず行くと良いと思いますよ〜。

それと、今回はじめて友達とのキャンプツーリングだったんですが、とても楽しかった!
ソロはソロの楽しさがあるけれど、写真撮ったり夜寂しくなかったりで良いです(笑

@CBR1100XXSC35さん、今回はほんといろいろとお世話になりました。ありがとう。
次回は混浴風呂でよろしく〜^_^

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ

Sorry. No data so far.