四国剣山スーパー林道とUFOラインを巡るキャンプツーリング 1日目

前回の記事「四国剣山スーパー林道とUFOラインを巡るキャンプツーリング 0日目」の続きです。

フェリーに乗船して床についた0日目。
目が覚めればそこは四国。東予港へ到着です。

四国キャンプツーリング記事一覧

ここが東予港

付きました愛媛県。東予港。

 

この投稿をInstagramで見る

 

東予港ついた #タイムラプス#キャンプツーリング

バイクに乗りたいこぎ(@kogi_)がシェアした投稿 –

フェリーの夜は快適!さすが個室!
といいたいところでしたが、夜中誰かしらが出入りするので、ドアの開け閉め音で割とにぎやかな夜でした_(┐「ε:)_
とくにドアの最後がそ〜っと閉まるタイプのドアじゃなくて、しかもかなり気を使わないと静かに閉まらないドアみたいでね・・・
ガガー・・・バン!ガガー・・・・・・・ガン!みたいな音がね。

調べてみたら去年の夏に作られた新造船。
どうりできれいなわけですな。
全部個室にするのはよかったんだけど、ドアの開閉音ももっと気を使った設計にしてほかったな。もったいない。

東予港の朝焼け

甲板で朝焼けを楽しんでいたら、もう下船していくライダーが。

もう下船できるのかー

ならばそろそろ。
と、セローのもとへ向かうのでした。

バイクで下船、テンションあg(略

フェリーと記念撮影と思ったんだけど

ルート確認がてら停車してついでに記念撮影・・・いい場所がなかった。

UFOラインを目指す

早速、今回の旅も目的の一つであるUFOラインを目指す。

桑瀬峠へ向かう道中にて

寒風山トンネルを通らずに手前から山に入って桑瀬峠からUFOラインへ。

ぐっにゃぐにゃだぜ

UFOライン

こちらがUFOラインです。

UFOラインの入り口

まだ時間が早いのかあんまり人が居ない。(8時くらい)

紅葉が良い感じ

朝日が差し込んで紅葉がすごくきれいでした。

インスタでよく見るところ

反対側から

こんな感じのところがずっと続きます

ほぼ尾根のところをずーっと道か続いている。
自分の住んでいる付近では絶対ない絶景の道。

時間帯の関係か、車もバイクもほぼ居なくて、走ってきちゃだめだったのかな、と思うほど空いている。

四国の山々が続いておる

岩岩しくてすてき

変わった形の山(名前忘れちゃった)

あっちこっちで写真を撮っては進んで終点。

うどん屋さん(廃業感)

おもご ふるさとの駅でお昼ごはん

お腹へったのでお昼ごはん。

おもご ふるさとの駅

おいも

たこやき

おもご ふるさとの駅はライダー御用達らしくて、ぞくぞくとライダー集まってました。
これからUFOライン行くのかなー。

天空の林道 中津明神山へ向かう

途中途中の四国の革の綺麗さに見惚れながら中津明神山へ向かう。

シコクノカワキレイ

大きい吊橋記念

そしてここ。

どこここ・・・

グーグルマップの案内を頼りに進んだんですけど、途中から外れて違う山に入っちゃってました。

途中で出会った林業の人に中津明神山はこっちじゃないよと教えてもらったので引き返します。

おかしいなーとは思っていました

なんか道中やたら蜘蛛の巣はっているし、インスタ見る分には割とメジャーな感じなのにこんなハードなのかなーなんて思ってました。
山が違うって道理で違う感じなわけですね!

中津明神山へ到着

紆余曲折ありましたが中津明神山へ到着。
全然わかってなかったけど、天空の林道って行き止まり林道だったんですね。
てっきり山頂に行く道が林道なんだと思ってました・・・(故に道間違えましたという言い訳)

山頂ではフェリーで乗り合わせた人と偶然再開したので記念撮影。

こういうの初めてで緊張しました笑

思わず来たら、あれが天空の林道ですよ、と。

あ〜これが天空の林道ね!

調べすぎるとつまんなくなるし、これくらいが丁度いいんですって(言い訳

こちらは天空の鳥居

天空の林道を走る

ではさっそく参りましょう、天空の林道。

天空の林道へレッツラゴーの助

奥の電波塔のところがさっき居た中津明神山

天空の林道という名にふさわしい絶景の未舗装路。
なんだけど、脇見してると事故るのであんまり気をつけないと。

半分くらい行くと下りになって、そこあたりから木に囲まれて景観がよくなくなりました。

崩落箇所

そして崩落箇所にぶつかったので、まだ行けそうだったけど荷物満載なのと時間的に厳しい感じだったので引き返しました。

で、気づいたんですけどー。

ジャケットのインナーェ・・・!

ジャケットのインナーが戦線離脱しましたよ!

わいのインナーどこいったん・・・

このあたりが一番いい感じかな

スタート地点まで1/3くらいのところにインナーが寝てました。

ご無事で何より

いやーなくなったらへこむもんねーよかった。

スタート地点付近から撮影した天空の林道全景

桂浜へ向かう

今日の日程はすべて終了なので、ここからは本日のキャンプ地である桂浜へ向かう。

四国1日目が終わるう

ぎりぎりまだ明るいのでせっかくだし桂浜も見学。

松が邪魔でいまいちライトアップされきらない竜馬像

桂浜(暗

土産物屋さんも閉まって寂しい雰囲気

種崎千松公園キャンプ場

本日の宿は種崎千松公園キャンプ場。
グーグルマップのレビューでは魔界的な意味でいい感じだそうだけど大丈夫かな。

 

この投稿をInstagramで見る

 

龍馬像を拝見してキャンプイン完了。 ちかれた。

バイクに乗りたいこぎ(@kogi_)がシェアした投稿 –


ひさびさのソロキャンプ、まったりしていたらなんか気配がー

なんか猫おる

猫だー!
種崎千松公園キャンプ場は猫が多いみたい。

この猫は寝る前くらいまでずっとそばに座っていました。かわいい。

中の方まで行くのめんどいから駐車場のそばで幕営

つかれました

浦戸大橋が見える

幹線道路が近いので、珍走団の音もちょっとしたけど、街の近くの割には静かに思いました。
駐車場で騒ぐ輩もおりませんでした。

四国キャンプツーリング 1日目でした

道を間違えたのには焦ったけれど、思わぬところでダート走れたのは楽しかったんで結果オーライでござんした。

四国キャンプツーリング記事一覧

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ