平湯キャンプ場キャンプツーリング 2日目(終)

お待たせしました。お待たせしましたよね?
平湯キャンプ場キャンプツーリングの2日目です。

こちらは2日目の記事です
1日目はこちら↓

平湯キャンプ場キャンプツーリング(1日目)

平湯キャンプ場の朝

グッモーニング平湯キャンプ場。

朝のこーしー

このドリップコーヒーはずいぶん古い年代物で賞味期限過ぎてましたけどまあ飲むよね。

片付けて

おパッキング完了

さらば平湯の街

西へ進む

本日は平湯キャンプ場を出発して西へ行きます。
御母衣ダムとかそのあたりをうろつくんです。

通行止めの図

ツーリングマップルを参考におもしろそうな道を探していく。

そしてこちら、新軽岡峠。

新軽岡峠のセロー

峠の標識は草で埋まってました。
右奥に林道がありますがゲートがあって残念。

新軽岡峠・・・?

地図ではこちら。

この新軽岡峠ですが、新というからにはもとの軽岡峠があります。
もとの軽岡峠は新軽岡峠から南の方角にあるんですねー。そっちのほうはツーリングマップルによれば廃道状態とのことでした。

軽岡峠についてはこちらの記事が詳しいので興味のある方はどうぞ。→新軽岡峠

そして今は軽岡トンネルが開通していて、この新軽岡峠も旧道になっています。
軽岡峠→新軽岡峠→軽岡トンネルという具合に進化。
2回も付け替えになった国道って珍しいんじゃないかと思います。

魚帰りの滝から国道257号線へ

ここいらで国道158号線とはおさらばして、こちらは魚帰りの滝。

魚帰りの滝

なんで魚帰りの滝なのかわかんないけどいい感じの滝でした。
こんな感じで橋の上から眺められるので滝が見やすい。

魚帰りの滝とセロー

そしてこの奥から国道257号線です。

この道なんですが、最初こそいい感じですが、

いい感じの道

だんだん心細くなって

これはこれでいい感じ

いよいよガードレールもなくなり

右側が怖い

ダートに突入です(歓喜)

ダートだわーい!

国道257号線は静岡県浜松市から岐阜県高山市までを抜ける国道。
そしてこのエリアは未開通エリアで、道中作りかけたけどほかってある感じ橋桁やいろいろな建築物があって、なかなか世紀末感を感じさせる道です。
なんで未開通なのかわかんないですが、開通するとこっからせせらぎ街道へ抜けられるようになるみたいですが開通はいつになるんでしょうね・・・?

国道257号線についてはこちらのサイトが参考になります。

こんなようなところを進んでいくの助

山の中を堪能

クマに会いませんように

そしてなんやかんやでめいほうスキー場の裏手にある山中峠に到着。

山中峠

大名かなんかが通った道だとかって書いてある気がします

山中峠からちょっと降りるとめいほうスキー場。

緑がきもちいいめいほうスキー場

めいほうスキー場とセロー

自撮りする人

お昼だったのでカレーメシをいただく。

カレーメシはうまい

めいほうスキー場を抜けてせせらぎ街道へいけるみたいですが、いったん山中峠を越えて国道158号線に戻ります。

道中みつけた朽ち果てた別荘地。

朽ち果ててるぜ

好評分譲中だぜ!

分譲中の看板とのギャップがすごい。

道の駅 桜の郷 荘川で休憩。

道の駅 桜の郷 荘川とセロー

御母衣ダムと御母衣湖岩瀬橋

そのまま西へ進み御母衣ダム。

御母衣ダムの湖畔

の、東側に道があったので進んで見る。

川きれい

だいぶ砂利が入り込んでますね

御母衣ダムの湖面

すすめるだけすすんで〜と思っていたら

ゲートがなくなっていてどこまでも行けそうな勢いだった。
でもこれ以上進むのはこわかったのでやめました。クマでそう。

来た道を引き返して御母衣湖岩瀬橋。

御母衣湖岩瀬橋とセロー

ふっさふさ!

ふさふさとセロー

ふさふさとセロー

ふさふさとセロー

あまり見たことがない景色に感動しました。

南側には橋があったのかな?なにかの遺構。

先には道はないのだけど、かつては道があったのだろうか。

御母衣湖岩瀬橋を下から

橋を見上げるのってなんか特別な感じがする

一通りふさふさを楽しんでからせっかくだから御母衣ダムへ。

御母衣ダムの堤体

御母衣ダムは1961年に建設されたロックフィルダム。
総貯水容量3億7,000万立方メートルで日本では5番目に大きいダムとのこと。

水を流すところ?

下流側

ダム湖側

ダム堤体は途中から砂利

ツーリングマップルを見ていたら行けそうな林道があったので行ってみ

いけんやないかい

仕方がない、家路につくとする。

ドライブインみぼろ湖で休憩して帰った

おつかれさまでした。

平湯キャンプ場キャンプツーリングでした

というわけで、平湯キャンプ場キャンプツーリングでした。
岐阜県飛騨地方を堪能できたかな?
国道158号線はすごーく走りやすい道だったのでどんな乗り物でもおすすめと思いましたんで一度行ってみてください。

関連記事:

平湯キャンプ場キャンプツーリング(1日目)

平湯キャンプ場で1泊・とくにどこも観光しない雨のキャンプツーリング

平湯キャンプ場で1泊・岐阜県から出ぬ!キャンプツーリング

キャンプツーリング」カテゴリの人気記事

  • 四国剣山スーパー林道とUFOラインを巡るキャンプツーリング 3日目(終) 108件のビュー
  • テント ダンロップVS20 レビュー 101件のビュー
  • 寒いと火がつかないなんて時のためにキャンプで使うガス缶の種類について調べてみた 90件のビュー
  • キャンプツーリングのセロー セローで石川福井・北陸うろうろキャンプツーリング 2日目(終) 86件のビュー
  • 四国剣山スーパー林道とUFOラインを巡るキャンプツーリング 1日目 84件のビュー
  • アウトドア&フィッシング ナチュラム

    こちらもどうぞ

  • ホムセン箱 on セロー セローにホムセン箱を乗せる方法
  • セローの次のタイヤを考える会
  • iTunesで購入した音楽が認証・再生できないときの対処方法
  • ハーレーのミッションオイル交換手順
  • セローのマフラーをプラナスに変えたよレビュー