セローのタンクバッグRR9211レビュー

セロー

うちでセロー用に使っているタンクバッグRR9211のレビューです。

セロー用タンクバッグの候補

いくつか迷ったものがありました。

セロー用に企画されたのでは、と思うほど、ぴったりらしくお値段もお求めやすい。
下エリアの開閉がバイク前方向になるのでちょっと取り出ししにくいかなあ。

もう少し容量が多いのがいいかなーと見つけたのがこちら。
13Lから21Lに拡張できる。
21Lだとさすがにセローには大きすぎるけど、13Lでならそこまで変じゃないかな。

GIVIのタンクバッグ。なんかかっこいい。
ちょっと小さめかなーというかセローには形状が合わないかorz

ラフアンドロード タンクバッグ BWPテーパードタンクバッグ ブラック 10L  RR9211

で、最終的に決めたのがこちら、ラフアンドロードのタンクバッグ。

ほかのと比べるとちょいと高めだけど、チャックが取り付けたときの車体後ろ側から開けられるのと、下エリアはなんかテロテロのナイロン的な素材で防水なところが嬉しい。

セローにくっつけた感じ

こんな感じです。

なかなかの一体感

横から見るとこんな感じ

固定は、もともとは4箇所についているマグネットなのだけど、後2個をそれぞれ前へ移動させる。
前はマグネット、後はベルトで固定ちう感じです。

結構しっかりくっつく

これで高速道路も走ったけれどとくに問題なかったです。
給油のときも簡単にずらせるので便利です。

給油のときはこんな感じにずらせる

地図を入れるところ。
このタイプのはじめて使ったんですけどめっちゃ便利ですね!くせになるー!
スマホの操作もできるのでiPadを・・・入れないか。

開いた状態でツーリングマップルが入ります

横には停車のときに手袋などをはさめるバンドがついています。

停車時に便利

反対側には外したときに持ち運びやすい取っ手。

取っ手つき

手前側にはポケットがある。コインホルダーが付属。
あっしは使ってませんけど。
財布くらいなら入るって感じの大きさ。

折りたたみの財布が入るギリギリのサイズかな

そして下段。
防水なのでテカテカしてます。

下のエリアは防水になっている

前方向へ開くようになっているので乗車したままでも荷物の出し入れがラクなのがポイント。
タナックスだと手前方向に開くそうでしたので、ライフアンドロードのほうが高いけれど、ここも決め手でした。

座席に付けたベルトはカバンを使用しないときはこんな感じで止めて置けるようになっています。

使わないときはベルトだけ残す感じ

というわけで

セローのタンクバッグRR9211レビューでした。

記事が参考になったらぜひいいね!をお願いしますm(_ _)m

新しい記事
この記事が一番新しい記事です。

過去の記事

セロー」カテゴリの人気記事

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ