sacnoha's Stories

iMacのメモリーを4GBに

NO IMAGE

Parallels DesktopでWindows XPを動かしていると、ちょっともっさりするなーと思ったのと、何より2GBを2枚買っても5,000円いかないことを知って調子に乗って4GBにしました。なんかすごい最近金遣い荒い気がしますorz

そんなわけで、えーと、、、

ひっくりかえすというか、倒すっていうかして、、、iMacって持ちにくい!

ねじをぐるぐるっとやってふたを外す。

この「ねじをぐるぐる」はいくらやってもふたははずれません。なので最初、延々とまわしてしまった。説明書、簡単に書き過ぎ!
で、まわしても変化がなくなったところで途方に暮れた。

ふと、どこかのブログで「ねじをまわしても全然とれないから、穴んとこに棒をつっこんでとった」って書いてあったのを思い出して、手元にあったほっそいマイナスドライバーを穴に突っ込んでふたをとりはずしました。(突っ込み過ぎ注意!)

新しくつけるのがこちら。
楽天の上海問屋で1つ2,049円。
2つで送料含めて4,539円。やっすいやっすい。

ただ、店のページには一切「iMac対応」とか書いてないので、あれこれ見比べて、これだよね、これで間違いないですよねって何回も確認して買った。間違えたら恐ろしい・・・。
そんなわけで、こわごわ「上海問屋セレクト SODIMM DDR2 PC2-6400 2GB」を発注。
配達は佐川急便で、午前到着していだったんだけど、午後3時くらいに来た。別に問題ないけどさすが佐川!時間指定なんて関係ないぜーっていう勢いが佐川らしくていいです。嫌いだけど。

んで届いたのが上のTranscendのJetRamでした。

去年にDynabookのメモリーを512MB買ったんだけど8,000円もしたんだよ。うーむ。

元々ささってたメモリーはhynixの1GBが2つ。
黒いべろ?を結構強く引っ張ると「ガキッ」みたいな音がしてとれる。ちょっとこわい。
新しいメモリーをさすのにもなかなか力がいります。もーはいらんだろーこらー!ぐらいの勢いでさした。

電源を入れてみる。

できたー!無事4GBになりました。もうなんでもいけるぜ!

Pallarels desktopを動かしてても全然気にならなくなったのと、全体的に動きがさくさくしてます。
これは気持ちのせいじゃないはず。

というね、散財をしています。