iMac 20″(Early 2008)買いました

雑記

結局、ヤマダ電機の人にいわれるがまま買っちゃいました。

型落ちで安かったんだもん!
引っ越しも重なったのでプロバイダの契約の割引も効かせた。
で、83,000円で購入。(会社経費です)
ポイントが15,000くらいもらえたので、実質68,000円ほどだった。

なんか新しい方はSnow Lopardになったときにいいことがあるとかないとか聞いたのでけっこう迷ったけど、うち(の会社)、お金そんなないし。ていうかそんなハイスペックじゃなくてもいいよな!というかなんというか。

これで24インチと20インチと両方使ったことになるんだけど、ちょっとした感想をゆってみます。

  • 作業領域を確保するなら20インチがよさそう
    24インチ、だいぶ安いけど、20インチとの差額でモニター買ってつけた方がかなり作業しやすいっす。
  • 20インチの画質は・・・
    iMac 20インチの液晶はやっぱりTN液晶みたい。「20インチもIPSになったみたい!」ってちょいちょい目にしたけどそんなことないのね?ちょっと期待しちゃった。
    で、画質だけど、やっぱり上下から見ると色の変化がすごい。正面から見てる分には上下であからさまに色が違うとかはないです。確かに24インチと比べると画質が劣るけど全然問題なし。
    あと、細い線や小さい文字のアンチエイリアスが24インチと比べて心なしかかすんでみえるような気がする。
    でも、ウェブやるくらいなら問題ないんじゃないでしょうかね。
  • 明るさがちょうど良い液晶
    画質面では24インチに劣るけど、目に対する優しさは20インチの勝ち!というか普通の明るさってこれくらいなのでは。。。

という感じでした。

なのでうちでは20インチ+17インチのモニターをつないで、デュアルモニターになっとります。(モニターあまったもんでよ)
24インチよりでっかい領域で作業できるので快適。
モニターが分かれてると作業領域の区切りが自然につくので自然に使えます。

デュアルモニターにするには↓のアダプタが必要。(DVIで接続できるモニターの場合)
最初、iBookについてたやつが使えるんじゃ!?ってやってみたら全然ささらなんだ・・・規格が違うんですねorz
のでこれも買った。たけぇ。
ていうかmini DVIポートってアダプタ無しで繋げるモニターがあるのかな?
アップル Apple Mini DVI-DVIアダプタ M9321G/B

VGAの人はこちら↓
Apple Mini DVI-VGAアダプタ

あと、メモリーは1GBしかのってなくてParallelsでWindows XPを動かしてると動かないこともないけど急にめっちゃくちゃ重くなってなんにもできなくなるのでメモリーも追加して4GBに。メモリーは安い。
これはまた楽天の上海問屋で購入。

で、今回初めて気づいたけどMacのプリンタまわりのソフト?ってWindowsと比べてなんだか心許ない。
Windowsだと各メーカーで専用の設定ソフト?みたいなのがドライバーを入れれば勝手に入って、しかもそれが結構使いやすかったりする。
けど、MacはMacの印刷画面しかでないし設定がわかりづらい。

それにUSB接続は簡単だけどネットワーク接続や共有してるプリンターへの接続もなかなか難しくていまいち。
この辺もゆくゆくは良くなっていくのかなぁ。

とかなんとか。

もう4月かあ

雑記

もう4月だよ!4月!
結婚式は5月だよ!5月!

あんまり準備進んでないような進んでるような。
今週日曜日には料理の試食会に行く。

なんか結婚式の意味ってなんだろーって思うと、よくわかんなくてもったいない気分全開なんだけど。

・・・・・

新婚旅行はフランスに決定。
人生初の海外旅行でフランスて。

Parallels Desktopからネットワークプリンタを使うときのメモ

メモ

なんだかてこづったのでメモ。

まずは普通にParallels上のWindows XPにネットワークを追加してみたけど、プリンターがネットワークに繋がっていませんとかなんとかいわれて印刷できず。

Mac側にはすでにネットワークプリンタの設定がしてあったので、それを共有し、それにXPから接続して印刷・・・なんかファイヤーウォールがどうのとかいわれてでできず。

調べてみたらParallelsの公式ページにやり方が書いてあった! → これ

そのまんま、仮想マシンの設定でネットワークのところを「ブリッジイーサネット」に変更・・・できたー!
結構時間使ったのに・・・はじめから少し調べればよかったorz

ブリッジイーサネットに変更したら、ほかのWindowsで共有してるプリンタも見えるようになった。

Macに入れるソフトのメモ

メモ

自分用メモ。

フリーソフト

  • Firefox
  • Quick silver
  • Growl
  • Perian
  • iStat menus
  • Transmission
  • Text Wrangler
  • Desktopia
  • Flip4Mac WMV
  • Shades
  • デジカメールX

あったら便利なソフト(有料)

  • ATOK 2007
  • Transmit
  • Paragon NTFS for Mac OS X
  • Text Mate
  • Fireworks
  • Parallels Desktop for Mac

まだ途中。

引っ越しました

雑記

先週土日で引っ越した。
3年ぶりに親と一緒の家ですごすことに。

自分の部屋は弟に明け渡しちゃったので、自分は元弟の部屋にいる。

前に住んでいたところと実家のギャップが激しい。

前の家ならコンビニまで徒歩で3分もかからなかったけど、実家じゃ徒歩ではコンビニに行けん。
車で5分くらい?
夜ご飯は外食すっかーって食べに行こうと思うと、最低でも30分くらいは車で移動しないと無理。

新しいiMac、でた!

雑記

去年の暮れからずーっと気になってた新iMacの噂。
ついに発売になりましたのう。新iMac。

噂されてたデザイン面のリニューアルはなかったみたい。
これはちょっと残念・・・でもiMacを昨年末に買ったもんだで少しほっとした(笑

blue-ray搭載とか上位モデルはモニターが28インチとかクアッドコア搭載とか、なんかいろいろな話があったけど・・・どれもなかったなぁorz

ただ、スペックアップとお値段据え置き(というか値下げ?)具合にはびっくりした。
24インチで16万円切るって!やっす!やっすいよ!会社用にもう一台欲しくなったよ!

とかそんな印象の新iMac。
プレスリリースとかあれこれみてたらPC Watchに「使用例」を発見。
こんな風に使う人どこにいんのさ・・・ちょっとやってみたいけど(笑

今月で引っ越すことに!そんで120cm水槽を譲ってもらえるみたい。

雑記

わたし、3月末までに地元に帰ります。

で、そのタイミングで親父から120cm水槽を譲ってもらえることに。
やったーよーやったよー!
60cm水槽から一気に2倍くらいの120cm水槽になります。

で、この記事は必要そうな費用を妄想するための記事です(何

120cm水槽に必要そうなもの・・・

合計すると、30,000円くらいかのう。
値段は近所のペット用品屋で買うと2倍はするぜ!
charmやっすい!

フィルターは今120cm水槽で使ってる上部フィルターがあるんだけど、それだと水草にイマイチみたい。
水草育てまくりたいんだけど、お金が超かかりそうなのであきらめ気味・・・。

iPhoneのメール、こうやって使ってる

雑記

iPhoneのメールは今まで使っていた携帯電話と随分勝手が違ってて、買ったときにそうとう戸惑った。
i.softbank.jpやらme.comやらgmail.comやらが使える・・・なにつかえばいいんだよ!
のでまとめてみます。

iPhone専用i.softbank.jpは・・・

  • ソフトバンクから無料で提供される。
  • 受信すると画面に「You got mail」とかなんとか出る。けど、なぜか通知音が鳴らない。(えせプッシュ配信なんだとか)
  • 受信から30日間経過するとそのメールはサーバーから削除されるらしい。
  • 他社携帯へのメール送信がスムーズ。

画面に通知が出るのになんで音を鳴らしてくれないんだ!?なんでなんだー!?と思った。なんで。MobileMeを使えってことなんだろうか。
あと、30日でメールが消えるって、なんかなー!
いらないといえばいらないんだけど、でも無料メールだって今時勝手にメール消すなんて野暮なことはしないぜ?

もう、あれか、MobileMeを使えってことか!

MobileMeのメールアドレスは・・・

  • 年間9,800円の維持費が必要。
  • メールはプッシュ配信で、誰かが送ったメールが自動的にiPhoneまで届いて、しかも通知音とかが鳴る。
  • メールアドレス以外に、カレンダー、アドレス帳、オンラインストレージのサービスも使えるようになる。
  • カレンダーやアドレス帳がOTA(On The Air)で同期できるようになる。
  • アドレスは「xxx@me.com」になる

こっちはAppleが提供する有料サービス。
年間9,800円・・・・・!
カレンダーやアドレス帳のOTAはさして魅力を感じないし、オンラインストレージはきっと使わないっていうかsacnoha.comを使ってるのでいらない。
欲しいのはメールアドレス、の、通知音が鳴るところだけかな。
月割りすると高くはないと言えばないけど、でも、たった通知音を鳴らすってだけにお金をかけるのはもったいない。

Gmailを使うと・・・

  • 無料。
  • メールはとりあえずとっといてくれるだろう。
  • メールを受信しても画面表示も通知音も無い。

こっちはパソコンのと一緒。
Googleのサービスって便利。依存しすぎてちょっと怖いです。

欲しい機能としては・・・

  • 無料である。
  • メールの受信を画面表示と音で通知してほしい。
  • 受信したメールはとりあえず消さないでとっといて欲しい。

で、あれこれ悩んだ結果、Gmailとi.softbank.jpを使う方法で落ち着きました。

  • Gmailアカウントを作ってメールアドレスを作成。
  • Gmailのアドレスに受信したメールはi.softbank.jpへ転送するように設定
    → メール受信を画面表示で教えてくれる。
  • iPhoneでは受信設定をフェッチで15分ごとの受信設定にする
    → 15分おきにサーバーに新着メールが無いかどうかチェック。あれば通知音を鳴らしてくれる。
  • Gmailとi.softbank.jpのアドレスに届いたメールが重複するけど・・・
    → iPhoneのアカウント設定をオフにしておく。メールは30日すれば消えちゃうので無視してても問題ないかな・・・。

図にしたらこんな感じ・・・?

これでひとまずあんまり不自由無く使ってます。
自分はそれほどメールにリアルタイム性を求めてないので、15分おきのチェックで十分。
15分おきにデータのやり取りが発生するので電池の減りが激しいかな、と思ったけれど、プッシュ受信をオンにしているときより電池の減りが遅くなった気がする。(プッシュは使わないのでオフにした)

今困っているのは、絵文字。
Gmailのアドレスに届いたメールに絵文字が使ってあると、絵文字が???と表示されて何かわからん。
SafariでGmailを表示すると絵文字を確認できるから、そうすれば問題ないけど、どうせなら標準のメール機能で表示するようにして欲しいところ。

佐渡島へ行って来た

雑記

もうだいぶ前の話になるけど、去年(2008年)11月1日~3日で佐渡島へ行って来ました。書きかけてほかってあった。もったいないので今更だけどさ。

10月31日夜にでて、帰ってきたのが11月3日夜、という感じ。

10年ぶりくらいにいった佐渡島。
なにかかわったことがあったかというと、10年前のことなんて覚えてないのでわかんなかった。

いったところは

  • 回転寿司弁慶
    ほんとは違う店に行きたかったけど、その店が全然見つからなくって諦めた。
    そんでいった回転寿司。まあふつうの回転寿司。
  • 尖閣湾
    風が強くて波が超荒い状態での海中透視線はスリル満点。海中透視どころじゃない。
  • 二つ亀
    二つ亀も見所だけど、北端に行けばいくほど現代とは思えないほど田舎になっていくところも見所。
    西からのアクセスは道が悪い。なんとなく世紀末な雰囲気だと思った(何
  • トキセンターとかなんとかいうところ
    工事中だったからなのか、めちゃくちゃしょぼかった。200円の入場料さえもったいなく感じた。
  • 西三河ゴールドセンター
    水の中に入っている砂に隠れている砂金を探す、という体験型施設。
    寒くなった頃にいくと水が冷えてて最高!夏にいくべきです。
  • なんか古い町並み?船大工の街?というかなんというか・・・
    名前忘れちゃった。小木港から西にいったところのとこ。
    東海地区でいうと岐阜県明智町の大正村、をもっとちゃんとさせた感じのところだった。
  • スーパーたんぽぽ
    小木港すぐそばにあるスーパー。コンビニ並みにちっちゃい。

ざーっとこんな感じ。4泊すべて車中泊。
秋の佐渡は西の風が非常に強くて、寝てても目が覚めるくらいに風で車が揺れたり風の音がつよかったり。なかなかサバイバルな感じ。
知らない間に小さいデジカメをどっかにおいてきたらしく、本州にきてから気づいた。もーみつかんねー!

珍しくこと細かく書いてみようと思いもしたけど、途中で挫折しました。

写真をだらだらっと。

フェリーとカモメ

島内いたるところに張られていたわしお氏のポスター

島内のいたるところにあるたらい舟体験コーナー

最北端?の二つ亀

総移動距離は1200kmくらいでした

総移動距離は1200kmくらいでした

佐渡島へ行って思ったことは、佐渡島は秋とか冬に行くもんじゃない。夏に行きなさい!ってこと。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

こちらもどうぞ